読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチARuFa

こんちは!
今日、趣味の隠しカメラをしていたら
和田達の雑談が撮れましたw(ツッコミ場所多過ぎww
右は猫エサ
和「最近さ〜・・出番が少ないんだよね〜・・」
エ「ってか無いだろw」
和「まあね〜w」
エ「ってか俺茶色だからフローリングは見にくいんだよな〜」
掃除に困る
和「俺さ〜、前はドキドキしてネタやってたけどさ〜。今はね・・」
エ「俺も猫に食われたくないからドキドキして、毎日を過ごしてたよw」
和「ARuFaってどう思う?」
エ「お前、生みの親を呼び捨てかよwwwww」
和「いいんだよw聞いてないしwww」
うん、それで?
エ「俺は嫌いだなw仲間をペットに食わせてるし。」
和「俺も嫌いだn―――――
ペ「よう!!」
10万回挟んだペン
http://d.hatena.ne.jp/Arufa/20051211
和「うはwwwかぶったww・・・・よう!」
エ「お前元気?」
ペ「俺さ、十万回挟まれた時から元気ないんだよ・・・」
エ「ARuFaが?ああ〜そう言えばそんな事もしてたなアイツwww」
和「馬鹿だよな〜wwwww」

ぺ「おい!そんなことより知ってるか?」
エ「おいっ!馬鹿お前俺にかぶってるwwww」
ペ「え?ああwごめんごめん
仕切り直し
ペ「あのな・・・消しゴムの奴、ARuFaに落とされまくってるらしい・・」
和「えぇ!!!」
エ「それは酷い!!!!」
消「ほんとだよ!!」
和田の後ろから
和「おまwwwお前が後ろで支えてくれないと俺倒れるwww」
消「そんな事はどうでもいいんだよ!」
和「おまwww」
消「俺な、学校の机の上で指で弾かれて、机の端っこギリギリで止まるゲームをされてるんだ・・・・もう怖くて・・」
エ「あれって何て名前だったっけ?」
和+ぺ+消「う〜ん・・・」
・・・。
和「ドリアンでいいんじゃね?」
ペ「天才現るww」
エ「惚れたw」
消「んでたまに、消しゴム仲間ともやるんだよ・・対戦!とかいって・・」
和「ツライだろ?お前頑張ってるな・・」
消「楽しいよ。」
和「楽しいのかよ!」
エ「死ねよ」
ペ「氏ねよ」
                           
ア「オッス!」
アフロ登場
和「お前w下から出てくるなよww」
ペ「ああ〜・・ビックリしてインクもらしそうだったよww」
ア「なんの話ししてたの?」
エ「あのさ、ARuFaってどう思う?」
ア「え?良い人じゃね?俺もよくかぶってくれるしw」
和「空気嫁
エ「空気嫁
ペ「空気嫁
消「空気姑」
アフロのくせに
ア「なんだよ!俺がなんかしたかよ!上に乗ってる奴に言われたくない!」
㌧「喧嘩止めろ!!!!」
㌧ファー
㌧「喧嘩は止めなさい!」
ア「みんな・・ごめん・・・」
皆「いや・・・俺も言いすぎた・・」
ぺ「ねぇ、㌧ファーあのさARu――
㌧「待って!お前が言う事当てるから!・・・・う〜ん」
㌧「・・・・・カモミール?」
和「お前凄過ぎだよ。尊敬するw」
ペ「まあいいや、ARuFaって好き?」
㌧「アイツはなぁ〜アイツに作られたわけだし・・・・・」
㌧「微妙」

和「そかw」
ヌ「こんちゃー!始めまして!」
ヌンチャク
皆「????」
ペ「そういえば・・・・初めて見る顔だ・・」
ヌ「俺、今日作られましたw」
㌧「なんで急にwwww」
ヌ「ノリです」
和「ノリかよwww」
エ「海苔かよwwww」
ペ「糊かよwwwwww」
消「藤原ノリカかよwww」
ヌ「ノリらしいですwホントにw」
実話w
ぺ「まあ〜いいやw」
㌧「うわ!なんか飛んできた!!」
スカイフィッシュ!?
バチだったw
バ「ごめんwなんとなく飛んできちゃったww」
㌧「片方飛んでったなw」

ヌ「ほんとだw」
消「ってかさ・・・さっきから重いんだけど・・・・」
和「俺も言おうと思ったけど、言い損ねてたw」
㌧「ごめんごめんwアフロが気持ちよくてww」
エ「俺ちょっと寝たw」
㌧「じゃあどくわw」
じゃま
ヌ「痛てぇよ!」
バ「図体でかいよwwww」
和「ってかさ俺ら馬鹿だよねwwww」
ア「うんwなんたって・・・」
和「作った奴が馬鹿だからねwwww」
㌧「ってかコレ人に聞かれてたらヤバイなwwww」
和「ヤバイヤバイww聞かれたら俺刃物とかでやられてるよwwww」
ペ「おまwwwwそれ笑えるwwww」

















じゃあ今日はこの辺で〜w
ではまた!