読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生日(犬)

こんちは!
今日は、俺のばあちゃん家(俺の家の隣)の犬の誕生日でした!
なので今日は犬の気持ちにもなりつつ、日記を書きますよw
犬「やっひょおおお!!じゃなくてワンワン!今日はバースデー!」
俺「おめでとさんw」
犬「なんか俺にケーキをくれるらしいよ!」
俺「え・・・犬なのに!?」
犬「そうさ!ウヒヒヒヒヒ!じゃなくってワンワン!」
まじで?
俺「・・・・」
犬「あ!お前俺の写真撮ってたけど、ちゃんとモザイクいれてよ!」
俺「・・・・えーと、この犬です。」
こいつ
犬「ずれてる!!ずれてる!!こち亀の両津になってる!」
俺「嫉妬なんてしてないよ。驚くほどしてない。」
犬「なら・・・よかったw・・ただのミスだよねwミスw」
 
んで、ケーキが運ばれてきました。何気にモンブランです。俺の大好物です。
・・・・・・・。
↓ここから犬の気持ち↓
やあ!俺の名前は「サチ」!今日は誕生日だ!
ケーキはモンブランだぜ!犬が食べていいのかわかんないけどな!
サ「モンブラン!?うおおお!初めてだよ!!」
わくわくするぜぇー!!!
ずれた
サ「またずれてるじゃねぇか!ざけんな!!・・じゃなくてワンワン!」
うまそうだぜ!
サ「美味そうだぜ!ひっひー!!・・・・・ワンワン!」
ずれた
サ「またモザイクずれてるけど、もういいや!はやく火を消させてくれ!」
わくわく
ARuFaの次女
おめぇじゃねぇだろうよ。ちゃっかりモザイクずれてねぇし。
まずあれだな!歌!歌だよね!
皆「ハーピバースデートゥーユー!ハーピバースデートゥーユー!ハーピバースデーディア「サチ」〜・・・ハーピバースデートゥーユー」
サ「いい歌だ・・・なんかARuFaがドラえもんの絵描き歌歌ってたけどまあいいや。」
サ「んじゃあ消そうー!」
ごめんなさい!
サ「ごめんなさい!ごめんなさい!火とか怖いんです!放してください!もえっ燃える!毛がっ!ポゥポゥポゥ!」
なので、結局ARuFaに消してもらいました。
その後、ARuFaの母親と妹が踊ってたので見てました。
??
母「シャルウィーダンス?」
妹「オーケー!」
・・・・・・・ 
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロレスに発展
それはそれでおもろかった。人間ってバカだ。
ずれた
つかね、ケーキうめぇよケーキ!ってかまたモザイクずれてんじゃねーか!」
もう、なんでモザイクがずれるんでしょうね・・モザイクが目を避けます。
母「もぉ〜サチー!!!かわいい〜!」
サ「うわ!何をする!やめgjvgtんmc!!」
ずれた
なんなんだよ!またずれてるよ!ずれたっていうか飛んでいった。
母「かわいい〜!!」
サ「バカ!席を立つな!落ちる!バカバカ!写真撮ってるんじゃねぇ!!」
ずれた
サ「ナイス!ここはナイス!顔よりも優先だ!!!!!」
A「まったく・・お前は・・俺がいないとダメなんだな!」
サ「ARuFa・・・・」
ARuFa・・・・
サ「じゃあさ!ケーキは皆で食おうぜ!」
食おうぜ!
俺「ばかやろー!それはお前の飼い主様が、用意してくれたんだろ!」
サ「!!!!!!!」
!!!!!!!
俺「だったらちゃんと最後まで食べろ!・・さっきは・・ごめんな・・・!」
サ「・・・・俺も・・調子に乗ってた・・」
調子に乗ってた・・
俺「じゃあ俺ちゃんとモザイクかけるからな!」
サ「ありがとう!!!!」
ありがとう!!!!
俺「ちょっと待ってろ・・・・」
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
俺「できた!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 


 
 
ではまた!
 
 
 
おまけ
サチはメスでした。