読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一発ネタ!発明

こんちは!
外の空気も少し肌寒く感じる季節になった今日この頃・・・・
冷たい風を吹かれ、秋の訪れをしみじみ感じさせられます。
朝、白くなり始めた息を見ながら登校しているとき、僕は叫びました。
俺「発明しちゃえばいいじゃない!!!!」
まわりの空気が死にました。秋の深さが身に染みます・・・。
そして、学校から帰った俺は朝同様に叫びました。
俺「ただいま〜」
母「おかえり〜」
俺「発明ちゃえばいいじゃない!」
母「帰れ」
俺の心が死にました。秋って怖いんですね。
そんな母の言葉は、まるで舞い落ちる落ち葉のように散っていき、僕の心には響きません。
そして3時間後・・・やっとのことで完成しました。
空はすでに闇に包まれ、月明かりが僕の発明品を照らします。
では、見てください。僕の発明を! 
 
 
 
 
 
 
 
まごころ
俺「ひょおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」
ここでいつもの俺に変身!!!!!
はい!俺はね、3時間かかってこの「まごころ調理器」を作りましたw
作る手順は・・・
①なぜか妹の机にあった、ヌンチャクをもらう
②3時間パソコン ←ここ重要
③紙を張る
これで完成です!!!
・・・では、この調理器・・・どう使うのかというとですね・・
まあ、コレは万能調理器なんですよw
包丁にも、かき混ぜるアレにも、スパゲッティつかむアレにもなります!
今日は、包丁として使ってみますね!
ニンジン
このニンジンをですね、思いっきりぶん殴ってみましょう。
残像が見える程に
するとどうっでしょう!?
粉砕
もう粉々!こなっごな!!
何も残らない。
何も残りませんね。そしてここで一言!!!!
 
 
なんなんでしょう?
俺が聞きてぇよ。
そして、無駄にした3時間を思い出し、絶望しましょう。
・・・これが俺の受験生活です。
ではまた!
 
 

あ、あと、3日間だけブログランキングに登録します。
下のマークを狂ったように押してもらうと、俺が天井に頭が突き刺さるくらいジャンプしまくります。