読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リサイクルしよう!

こんちは!
今日はみなさんと「リサイクル」について考えたいと思います。
Q:リサイクルって言ったってどんなことをすればいいのかわかんないよ・・・
おやおや、いいでしょう。教えてあげます。
リサイクル・・・まあ簡単に言えば、「ゴミを減らしましょう」と言う事です。多分。
なので、ごみを減らせばいいんですよ。こら!そこの君!鼻くそほじらない!
Q:でも・・・どうやってやればゴミを減らせるのかなぁ・・・
それは、使い終わったものを別の用途に使ったり、何回も使ったりするんだよ!
じゃあ、僕が実践してみるね!
ペットボトル
これは、ペットボトル。今日はこれのリサイクル法を教えるよ!
Q:道具はいるの?
用意する道具は以下の通りさ!
○はさみ
○テープ
ね、簡単でしょ?
んじゃあ、僕と一緒にレッツリサイクル!
まずは、ペットボトルを2つに切ってね。
こんな感じで
この時、はさみで手を切らない様に気をつけよう。
もし手を切ってしまったら、お母さんかお父さんや大人の人に「手が!手がぁぁ!」と叫んでみようね。
Q:切るときに鼻くそほっていいの?
危ないからやめようね。
そしたら、切るだけで1つ目のリサイクルアイテムの完成だよ。
右側のやつ
この右側のやつを使えば・・・・ジャーン!
すごいっ!
なんと「芋かりんとう」の保存用ケースになるんだよ!
Q:衛生面とか大丈夫なの?
その辺は多分ダメだよ。早く食べようね!
次は、さっき切ったやつの左側を使うよ。
左側
そしたらこれを下の写真みたいに切ろう。
このように
Q:鼻くそはほっていいの?食べていいの?
鼻くそをほりながら切ると危ないからやめようね。あと食べ物じゃないよ。
切ったら、ペットボトルの蓋を閉めて完成だよ!・・・するとなんと・・・・・・
すごい!
かりんとうの入れ物になるんだ!
それと、閉めてるキャップを開ければすぐに芋かりんとうを取り出せるんだよ。
このように。
Q:すごいね。でも、すぐに倒れちゃいそうだよ。
うん、そうなんだ。すぐに倒れちゃうからこれはオススメできないよ。
んじゃあ、次は、さっきの入れ物を作ったときに余ったペットボトルを使うよ!
左側のやつ
これをまず半分に切ろう。
縦にね。
そしたら、この二つを交差させてテープで貼ろう!・・・するともう完成さ!なんと・・・
これは!
なんと、芋かりんとう用のお皿が完成だ!!
これは凄いアイディアだよね!
結論から言うと、1つのペットボトルから3つものリサイクルアイテムができちゃうんだ!
Q:すごーい!じゃあ、鼻くそ食べていい?
うん、なんていうかもう食べちゃっていいよもう。
みんなよくわかったかな?
リサイクルをするとみんなが住みやすい地球になるんだ!
リサイクルをしてできるだけゴミを出さないようにしようね!!!!
Q:わかった!この作ったリサイクルアイテムも洗って何回も使うよ!ARuFaさんもそうしてるんだよね?
あ、いや、その辺に捨てた。
 
 
 
ではまた!