読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスイヴには掃除しようぜ!

こんちは!
今日は・・・そう、クリスマスイヴですね。
街にはカップルが溢れかえって、カップルにとってはラブラブな1日です。死ね。
カップルで仲良くするのは別にいいですよ。でも浮かれるな、と。
こうしている間にも、環境破壊、森林伐採地球温暖化が進んでいるのです。
まあ、よくわかりませんが、多分進んでいるんですよ。進んでないかもしれません。
この地球の現状をいち早く察知した僕とウケくんは、クリスマスに公園の掃除をすることにしました。
がんばるよ
みんなが浮かれている間に、僕達は公園の掃除をする・・・なんと素晴らしいことでしょうか。
ウ「クリスマスなのに、男二人で掃除ってな・・・」
俺「・・・・・・・」
もう正直泣きたいです。
が、地球を救うため、僕等は掃除を始めました。
今回掃除をする公園は、こちらの公園です!
おせわになっています。
ここの公園は、僕の日記がよくお世話になっている公園です。
チャンバラをしたり、ダンボール工作をしたり、色々とお世話になりました。
なので、今日は僕達が公園に恩返しをします。
凄いキレイ
正直ゴミ一つ落ちていないキレイな公園ですが、意地でもキレイにしてやります。
結構な数の公園利用者の皆さんが居ましたが、その辺はいつも通り気にしません。
んで、お掃除スタート。
アハハ
ウケくんがホウキ、僕がチリトリというポジションで掃除を始めました。
ウフフ
楽しいなあ、お掃除はとっても楽しいなぁ!
イヒヒ
いやん、まいっちんぐっ!
・・・ていうか、ゴミがありません。
俺「とにかく、ゴミ袋1つ分のゴミは取ろうぜ!」
ウ「そうだな!!!」
と、いうノルマを掃除の前に決めたのですが、それが相当キツイことに気付きました。

ゴミ箱からゴミを持ってくるという不正をしでかすサンタも現れました。
俺「そうだよ、こうすりゃいいんじゃん。」
ウ「ちょっと待てよ!お前はそれでいいのか!?子供達に夢を与えるんだろう!?」
俺「そうだ・・・俺、間違ってた・・・」
と、言いながら
と、言いつつ、ゴミ箱に入っていた漫画を読み出すサンタ達
 
そのうち、意見の食い違いから喧嘩が始まりました。
左:俺 右:ウケ
俺「どりゃぁッ!」
帽子投げ
ウ「!!!!!!!!」
勝負は勝負。どんな汚い手を使っても、勝てばいいのです。ウヒッ・・・ウヒヒヒヒヒヒ!!
死ぬかと思った
ボロ負けしました。
 
その後、落ち葉がいっぱいある場所を探しだし、落ち葉を死ぬ気で集めました。
これは!
写真左側を見てください。落ち葉がいっぱいです。これならノルマクリアも楽勝ですね!
写真右側には変態が2人ですね。今日も世界は平和です。
石渡りウケ君
このウケくんが渡っている所は、ドブ川の上の石橋でして、
この8m下には、ドブ川が流れており、落ちると多分死にます。なんて勇気なんだウケくん!
掃除をしろ、と。
怖くて固まった。
ウケ君の提案で、石橋で「豚の丸焼き」という鉄棒の技をしようとしましたが、死ぬ程怖かったです。
ウ「まあ、死ぬわなwwwwwww」
俺「ですよねwwww」
その後、落ち葉を集めまくり、掃除を終盤に差し掛かったところで俺が盛大にコケました。
お尻
お尻がミノムシみたいになってしまいました。これはこれで悪くないですね。
んで、一通り掃除し終わった後、落ち葉ゾーンを後にしました。
色々地獄絵図。
もうパンツなんてただの布だろ、見せてまえ。・・・と思いました。
そして、やっとのことで、お掃除が終わりました!
いえーい!
もう9割が落ち葉ですが、僕達はやりとげました。
なんだかんだでかなり疲れました。特に途中の格闘で80%の体力を失いました。やらなきゃよかった。
たたずむウケくん
そして、気付いたら、公園利用者の方々の人数は減っていました。なんでだろう。
俺「今頃カップルはさ、ラブラブなんだぜ・・・」
ウ「・・・・・・・・」
絶望
もう、死にたくなりました。
 
 
その後はうちあげという事で、近くのスーパーでマクドナルドを食いました。
久しぶりヤオコー
ハロウィンの時の時に仮装して店長に追い出された思い出が鮮明に脳裏に浮びました。うっひょう。
んで、入店。
久しぶりのこの感じ
ちなみに、ウケくんは、私服に着替えてしまいました。サンタ俺だけ。
後ろ指刺される
ウ「距離を置きたい友達ナンバー1だな。」
撮影者「だなwwww」
ここで食べます。
店員「お持ち帰りですねー?」
俺 「いえ、ここで。」
店員「ここですか・・・」
ダメかよ。
店員「・・・・素敵な格好ですね!!」
俺 「ありがとうございます!」
多分お世辞ですが、お礼を言いました。
ハンバーガーを2つ買ったので、撮影してくれたシモくんにハンバーガーを一つプレゼントしました。
ひさしぶりに登場
僕が人に何かをおごるなんて、10年に一度あるか無いかです。
その後、子供シャンペンを買って、みんなで飲みました。
レジの人が頭にサンタの帽子をかぶっていたのに対し、僕はフルセットでした。
ウ「これ、お前の勝ちじゃね?」
俺「おお!本当だ!!!」
初めてこのスーパーに勝ちました。
子供シャンペンは全然美味しくありませんでした。
ウケ君は急に3重跳びをし始めました。
かっこよすぎる
そして、三人で笑顔で帰りました。
この時も、「ああ、今頃カップルは・・・」と思いましたが、言うのは止めました。
なんか、元気が無くなってきました。
明日はクリスマス本番です。
普通に部活に出て、家に引きこもることにします。僕には画面の中に彼女がいますからね。奥行き無しの。
ではまた!