読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんべいでコント

超暴風雨
僕「えー、こんにちは!なっ、なぜ僕はっ・・・この暴風の中! 水着でいるのかというとっ!」
大雨防水波浪警報出ました。
僕「どうせ、服が濡れるなら、濡れてもいい服をきr
ビュウォオウ
やばい
僕「ぬ・・・・濡れてもっ・・・いい服を着れば大丈夫n
ボワワワビュワー
僕「濡れてもっ!・・・濡れてもいい服ををを・・・着れば・・・濡れても大丈夫なんj
ああもう。
畜生が。
 
 
はい!みなさん!こんにちは!
やっぱこんな馬鹿みたいな雨の日は、家で大人しくしているのが一番ですよね!
今日の記事は、ちょっとコントをしてみようかと思います。
実は先日、このようなコメントをいただきまして、
__________

花は桜
リクエスト
今せんべいぉ食べてひらめきました
せんべいでコント!! してください
ARuFaさんにきたいしています

__________
 
だそうです。期待されてしまいました。
この頂いたコメントを見た瞬間、「おお、やりたいw」と、思いまして、今日はこちらを実行させていただきます。
買ってきました。
しかし、金銭的な問題上、セットなどが無いので、今回は「コント」ではなく「漫才」をさせていただきます。
では、どうぞ!
 
 
客「(拍手)」
パチパチ
僕「はいどうもー!」
せ「どうもどうもー!!」

僕「ARuFaです!」

せ「せんべいです!」
僕「二人合わせて、『ロケットジャンプ』です!」
コンビ名にせんべいは関係ありません。

僕「いやー、はじまりましたねぇ」
せ「そうですねー」
僕「いきなりですけど、最近、ぶっそうな世の中ですねぇ」
せ「そうですねぇ・・・先が不安ですよ」
そうだね
僕「僕この前、痴漢に合いましてね、もうホント嫌でしたよー」
せ「僕もこの前、合いましたよ・・・・」
僕「痴漢ですか?」
せ「うん、しかもいやらしくてねぇー」
僕「ふむふむ」
「僕の体に、やわらかい筆で、しょうゆを塗ってくるんですよー」
僕「って、それは・・・・」
ッスパン!
僕「しょうゆ塗りの段階やないかー!」
弾けた
僕「・・・・・・・・。」
客「(苦笑)」
・・・・
ストック
 
 
僕「そういえば、最近僕、マイブームがありましてねー」
せ「ほうほう」
再開
僕「最近は、パソコンにはまっているんですよー」
せ「そうなんかー、そういや、僕にもマイブームありますよー」
僕「教えて教えて」

「ゴルフに、マッサージ、あと最近ワインにもこだわりだしましたよー」
僕「って、あんた本当に・・・・」
ぶわ
僕「おせんべい かい!!!!」
どがしゃ
飛んでった。
客「(失笑)」
僕「・・・・・・うん。」
 
 
再開
僕「マイブームは、ブログの他にもありますよー」
せ「なんですかなんですか?」
僕「あれですよ! 漫画ですよ!」
せ「漫画って、いいですよねぇー。」
僕「もう止まりませんよね。」
せ「そういえば、僕にもまだありますよ。マイブーム!」
ほうほう
僕「また、ゴルフとか言わないでくださいよぉ?」
せ「大丈夫ですよw」
僕「じゃあ、教えてくださいw」
「日焼けサロンですよ!」
僕「それってお前・・・」
ガッ
僕「だからそんなにいい焼き色なんかーい!!!」
ズドッ
血が出ました。
客「(失神)」
僕「痛・・・ふ・・・ふふwwwwうふひwwフヒヒwwww」
 
 
再開
せ「そういえば、僕、一発芸できますよぉー!」
僕「本当ですか!?つまらなかったら、許しませんよw」
せ「いやいや、絶対面白いですって!抱腹絶倒ですよ!!・・・・いきますよー!」
僕「ごくり・・・」
「私のあだ名は月面クレーター!」



僕「ははは、面白いですねせんべいさん。ははは。」
僕「僕の一発芸も聞いてくださいよ!」
僕「行きますよー・・・ お尻が4つにストップモーション!
客「(失禁)」
つまんねぇ。
 
 
構築
再開
僕「そういえば、最近だんだん暖かくなってきましたねー」
せ『そうですねー、春ですもんね。」
僕「春といえば・・・お花見ですよねぇー」
せ「いや、それは違いますよ!」
僕「なになに?」
せ「春と言ったら・・・」
僕「春と言ったら?」
「春と言ったら、お風呂だろ!!!」




僕「春しか入ってないんかーい!!!!!」
死ぬほど痛い
僕「もうええわ! ありがとうございましたー!」
客「(脱糞)」
そそくさ
 
(暗転)
 
 
こんなかんじでした!
何といいますか、自分の笑いのセンスの無さに泣きました。
なんですか「お尻が4つにストップモーション」って・・・ちょっと面白いかもしれませんけどこれは。
とにかくもっと頑張ります!最後まで見てくださりありがとうございました!
リクエストをくださった、花は桜さん。ありがとうございました!
では、今日はこのへんで!
ではまた!
 
 
へ。
もう友達呼べません。
 
 
※粉砕したせんべいは、全てチリトリで集めて食べました。今は口の中が血の味です。