読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒸しタオル

 

一般的なタオルを用意します。
 
グラグラ
お湯を沸かします。
 
ボシュシュシュ
タオルを熱湯に入れます。
最低でも10分は煮ます。
 
〜10分後〜
 
モワワワ
ザルにあけます。
この時、やけどに注意しましょう。
そして、軽く水気を切ったら、蒸しタオルの完成です。 
98度前後です。
 
風呂に行きます。
寝起き

時空がゆがんで見えます。
 


パンツに入れます。
 
98度タオルがちらり
悶絶します。
 
反射反応で体が勝手に動きます。
ギャアアアアアア

ギャアアアアアアアア
足を滑らしてしまい、風呂に落ちます。
 
瞬間風呂脱出術
それでもタオルは熱いままです。
 
馬鹿じゃねぇの俺。
後悔します。
 
 
Q. なぜ、このようなことをしようと思ったのですか?
A. はい、蒸しタオル効果によるスチーム現象を利用し小顔になり、「美」の追求をするつもりでした。
 
Q. 成功しましたか?
A. パンツの中に入れたので失敗しました。 股間が美しくなってしまいました。
 
Q. 失敗の原因は?
A. タオルが綿100%ではなかったからではないでしょうか。
 
 
〜下腹部をやけどしてしまったので、氷を入れてみました〜
 

ザラザラ
ヒーリング中
〜3分後〜
こんなの初めて
ピーナッツみたいになってしまいました。