読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節分

 
お久し鬼塚さん
鬼です。
 
わらわら
鬼いっぱい。
 
 
大豆
豆です。
 
大大豆
豆いっぱい。
 
なぜならそう・・・・今日は2月3日!!
節分だからです!
節分とは、季節の変わり目に生じる邪気(鬼)を豆をまいて追い払う行事です。
毎年毎年、僕の家ではこの日になると、リビングで、家族そろって(父親以外)楽しく豆を投げていたのですが。
惨劇
なにやら明日、リビングのリフォームをするらしく、
母と父でリビングにあるものを凄い勢いで、他の部屋に移していました。
そこに鬼塚さん達が、タイミング悪くやってきてしまい、
鬼塚「今から、ここで豆をまきまくってもいいですか?」
と、聞いたところ、こっぴどく叱られてしまったそうでして、場所を変えることになったのです。
んで、色々な相談の結果、豆まきをする場所が決定しました。
なんでやねん
トイレで豆をまくことになってしまいました。 なんのこっちゃ。
鬼塚「こうして、風習がどんどん遠ざかってゆくのはごめんだ! 今日は歌えや踊れ!!」
鬼妹「そうね! 今日は歌えや踊れ!」
鬼弟「今日はまさに歌えや踊れだね!」
ボキャブラリーが非常に少ない鬼達でした。
 
豆まきの様子は、ドアを閉められてしまったのでわからなかったのですが、
僕が趣味でつけた、トイレの天井に仕掛けたカメラにその内容が映し出されていました。
その様子をどうぞ!
 
満員
鬼塚「じゃあ、豆をとってくれ!」
皆 「はーい」
ちなみに、画面の右の方から出ている謎の触手のようなものは、カメラのストラップです。ごめんなさい。
んじゃ
鬼塚「んじゃあ、鬼はそとおおおおおおおおおおおおお!!!」
皆 「鬼は外おおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」
ざばぁ!!!
ドドドド
鬼が「鬼は外」って言うのは、なにかが違う気がします。

皆 「わっしょいわっしょい!わっしょいわっしょい!わっしょいしょい!」
みんな大暴れです。便器がガタガタ揺れまくっていました。
鬼塚「豆を投げ合えええええええええええ!!!」
皆 「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
拾う拾う
一度落ちた豆を一斉に拾い、豆の投げ合いが始まりました。
が、
食う食う
鬼妹と鬼弟は、落ちている豆を食い始めました。
鬼同士豆を投げあい、そして豆を食う鬼。 本末転倒とはこの事ですね。 夏野菜。
鬼塚「ちょwwwお前らwwww待てコラwwww」
そう言っていた鬼塚さんですが、
お前ら!
ズルッ
足を滑らせたのか、尻を滑らせたのかわかりませんが、物凄い格好で、すっ転んでしまいました。
首がやばい
カメラからは良くわかりませんが、鬼塚さんの首が変な方向に向いていて大変でした。
後で聞いたのですが、転んだ自分が焦ってしまったそうです。
どうしようもない
鬼塚「みんな! 俺の屍を越えて豆まきをしてくれええええああぁぁぁぁ・・・」
鬼妹「じゃあお尻を太鼓にしよう!」
鬼弟「そうだね!」
なぜ。
なぜかひっくり返った鬼塚さんの尻を叩き、軽快なビートで演奏していました。
 
んで、数分後、やっと鬼塚さんが復帰しました。

鬼塚「知っているか? 俺の顔に豆を投げつけると、願いが叶うらしいぞ。」

鬼弟「そうなの!? Wiiが欲しい!!」
Wii>兄
鬼塚「いや、Wiiならお前もう持ってるだろ。2個目かよ。」

鬼妹「私もWii欲しい!!」
なぜ股間。
鬼塚「いや、3個目かよ。 詰め放題セールかy―――ウグゥ!!なぜ股間を・・・」
ダウン
鬼塚さんは股間を強打し、壁に頭がめり込んだのかと思ってしまうくらいの勢いでダウンしてしまいました。
そして、ここでカメラはストップしていました。
鬼塚さんが、去り際に「確かに豆みたいな大きさだけどさ・・・」と、言っていたのがやっとわかりました。
忘れ物
 
今年はトイレでの節分でしたが、来年こそは家族全員で、東京ドームのど真ん中で豆まきをしてみたいですね!
では、今日はこのへんで!
ではまた!