読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変質者を撃退しよう

こんちは!
季節は春、暖かくなり、人はとてもウキウキした気分になります。
そりゃもう
僕だって気分が高まり、首の骨の構造を無視したくなります。
が、春になるとそのウキウキ気分からか、変質者も多くなります。
ああ怖い
変質者「バンバロンガローンwwwwwwwログガロバルーンwwwwwwwwwwww」
なんということでしょう、そうこうしている間にも、僕に変質者が近づいてきました。
春の魔力に誘われて
そんな変質者に捕まっては、一体何をされるかわかりません。 オセロとか七並べとか。
そんな事態にならないためにも、この危機から脱するために、この変質者を撃退する必要があります。
そこで突然ですが質問です。
春によく広場で見られる、「首の骨構造無視遊び」をして遊んでいる人に限ってよく持っているのはなんでしょう。
そうです、釣竿ですね。
9割の人が所有(俺調べ)
遊びついでに、釣りをして家にお土産でも持っていこうか。 と、いう理由で持っている人が多いこの釣竿、
人というものは、危機に陥るとその場にある物を武器にしようとするのですが、
今回のケースだけは、変質者を撃退するために釣竿を使用するのはやめましょう。
何故かという理由を説明するよりも、実際に見てもらった方がわかりやすいと思いますので、
春の変質者を撃退するために釣竿を使った時の失敗例をご覧下さい。
 
右が変質者
向かってくる変質者に僕はとっさに釣竿を握ってしまいます。
変質者「コボロスシャーッwwwwwwトロマルンギルージェwwwwwww」
俺 「死ねクズ野郎!!!!」
武器を持った人は気持ちが大きくなってしまうもので、
僕は釣竿を振りかぶり、
グンッ
ヒョン
釣り用語でいうキャスティングをしてしまいました。
するとどうでしょう、釣り針が変質者の服に引っかかり・・・
・・・
グイッ
スッ
ポーン
なんと、変質者の服が脱げてしまいました。
これで一瞬は変質者もひるむのですが、
ぃゃぁっ
服を脱いだ変質者は、まさに鬼に金棒。 次のステップへと進んでしまいます。
Oh・・・
こっちに
そして、ニヤニヤと笑いながらこっちに来てしまった変質者にあせる僕は、
だっ
ショァア
苦肉の
苦肉の策の、側頭蹴りモドキをしてしまったのですが、それが間違いだったのか、
その蹴りを
避けられ
蹴りを避けられてしまい、その上、

着地際を
足をからめられ
回転され

ドッ
奇跡とも言えるタイミングで受けられ、その上流れるようにカウンターを喰らってしまいました。
事故だろ
 
・・・釣竿を使用すると、こういう事になってしまうんです。 恐ろしいですね。
では、その他の方法で変質者を撃退するにはどうするか・・・。
そこで、よく思い出してみてください。 釣竿の次に、春の広場で遊ぶ人がよく持っているものを。
そう、それは、コーラとメントスです。
10割の人が所有(俺調べ)
しかも、広場で遊んでいる人は、コーラのキャップを改造している人が多いと聞きます。
ファンタのキャップですみません
ちなみにコーラの中にメントスを入れると、
4つ程入れます。
ブシャァァ
奥の犬も大人しくなります。
このように噴火し、遠く遠くへ飛ぶほどのエネルギーを持つのです。
と、いうことで、このコーラを使用して変質者を撃退します。
 
役を交代しました
さあ、この変質者をギリギリまで引きつけ、コーラ+メントスの制裁を喰らわせてやりましょう。
死ぬ
当たり前のように鼻の奥へ
見てくださいこの威力。 まるで高圧水流ですね。
長い
そして、約10秒くらいのこの攻撃が終わったときには、戦意を失った変質者が目の前にいるという寸法です。
シビビビ・・・
変色する顔
笑うしかない
そしてその隙に逃げましょう。 あとは広場にコーラまみれの変態が一人残るだけです。
鼻痛い
 
この一件で、自分の間違った行いを反省した変質者は、この後、立派な人生を送るというわけです。
俺は一体・・・
ザンゲの洗髪
 
はい! いかがだったでしょうか?
やっぱり身の危険を感じたら一目散に逃げましょうね。
皮肉にも、この撮影中に通行人の方が公園の前で、なんだなんだと立ち止まっていました。 どっちが変質者だよっていう。
では、今日はこのへんで!
ではまた!