読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイカ割りのすすめ

こんちは!
 
夏・・・それは挑戦の季節・・・
夏・・・それは緑の季節・・・
夏・・・それは・・・
スーパーにて
 
スイカの季節
 
やはり、夏と言われて一番最初に思い浮かべるものは・・・まあ『海』とかですが、
夏と言われて3番目くらいに思い浮かべるものは『スイカ』ですよね!
あの色、あの味、あの重み・・・あれを食べると、夏という実感が湧きますよね!
そして、スイカと言えば・・・・そう、スイカ割り!
目隠しをし、目が見えない状態でスイカを割る! と、いうとても楽しい遊びですね。
が、毎回同じスイカ割りでは、そのうち飽きてしまいます。
一夏に500回くらいスイカ割りをする人もいるかもしれません。
そんな回数に対して、同じスイカ割りをしているとその人はノイローゼ確実です。
 
と、いうことで、普通とは少し違うスイカ割りの方法をご紹介したいと思います。
もしよろしければ、みなさんもご一緒に試してみてはいかがでしょうか?
では、どうぞ!
 
 
1.スイカを買う
まずは、スーパーやデパート、八百屋などでスイカを買いましょう。
たけぇ
僕の家の近くのスーパーでのスイカの値段は980円〜1980円でした。
少し値段が高いからといって、キャベツなどで代用しようとはしないようにしてくださいね。
浜辺でキャベツを棒でぶっ叩いてる人がいたら、とてもシュールですからね。
僕は、980円のスイカを買いました。
 
 
2.スイカの下準備
はい! スーパーからスイカを買ってきました!
重かった
いやぁー、とても美味しそうなスイカですね!
では、スイカを買ってきましたら、台所に持って行きまして、スイカ割りのための下準備をしましょう。
 
まず、スイカを半分に切ります。
出オチもいいとこ
スイカ割りのために、スイカを割る。 本末転倒過ぎてアホみたいですが、とりあえず半分にしましょう。
キレイに切りましょう
 
そうしましたら、スプーンなどで中の赤い部分をくり抜きます。
うまそ
一応、赤い部分は全てくり抜くので、友達などと一緒にやると作業が早く進むでしょう。
今回は、友達のビット君を家に呼んで、一緒に作業をしました。
手際よく
 
そして、大体キレイに中身がくり抜けたら、内側の水気を布などでとっておきましょう。

ちなみに、くり抜いた中身は冷蔵庫で冷やしておきましょう。
量がすごい
これだけの量を一気に食べると、おなかを壊してしまうので、家族などにもあげましょうね。
腹痛ビット
 
中の水気を切ったら、両スイカの皮の下部分を少し切ります。
こんな感じで。
これで、一風変わったスイカ割りの下準備は完了です。
それでは、動きやすい服装で屋外にいきましょう!
 
 
3.スイカ割り開始

スイカ割りをする場所は、広いところにしましょう。
 
そして、先程の皮だけスイカをどうするのかといいますと、
これを
こうして、
こうします。
このように、スイカを頭にかぶりましょう。
凄くかっこいい
スイカをかぶると、なぜだかテンションが上がりますので、気をつけてください。

 
ちなみに視界はゼロ。 スイカの内側しか見えません。
そしてこれはスイカ割り。 つまりスイカをかぶったあなたがターゲットということです。
わかりやすい図
 
ターゲットの方は視界ゼロの状態で、棒を持った人に追いかけられます。超スリル。
たしかに怖いかもしれませんが、それはスイカも一緒。
スイカの気持ちになることで、さらにスイカ割りも楽しくなるというものです。
 
と、いうことで早速スイカ割りスタート!
 
暗闇の俺
本当に何も見えないので手探りです。 ちなみにビット君は金属バッドでスイカを割ります。
俺  「拍手かなんかして!! 位置がわからん!!」
ビット「パンッ!!パンッ!!」
パン!
俺  「ああ、こっちか。」
違います。
・・・・
スイカのせいで、音も聞こえにくいのです。
何も見えないターゲットに、いじわるをするのもいいでしょう。

ツン
ポイン
俺  「うっぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!」

ズドッ
俺  「うぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!」

そんな余興もこれまで。 ここからはハイパー本気モードに入ります。
ビット「行きます。」
俺  「待って!!!!待って!!!!!!!!」

ドドドドド
視界ゼロもおかまいなし、自分の命がかかっていると思うと、人間は本気で逃げます。
そして、第六感も過剰に反応します。

俺 「なんか危ない気がs―――
ドゴゥッ
そして、ついにクライマックス。
 

俺  「待って!!!まじで待って!! 死ぬじゃん!!!」
ビット「・・・・」

俺  「ちょ、本当に待って!! やる時はやるって言ってよ!?ねえ!!」
ビット「・・・・・・」

俺  「つか返事してよ!!! あれ!?どこ!!? 消えた!!?」
ビット「・・・・・・」

俺  「あれ!? 消えた!!? 消える意味がわからん!! つかすげえ怖いんだk―――
ゴッッ
さよなら現世
パッカァ・・・

・・・ドサリ
スイカ割り大成功です!!
 
痛いってレベルじゃない
ただし、中の人のダメージは尋常ではないので、気をつけてください。
顔はむくむし
俺 「どうも、ジャムおじさんです。 気を失いました。」
まあ、金属バットでやらなきゃ大丈夫だと思います。
中の人が大切な時は、チクワかなんかで叩いてあげてください。
 
ちなみに、残ったスイカはジュースにして飲みました。

もうアレですよ。 おしっこが止まりません。
 
このように、スイカ割りの可能性は無限大です!
楽しい夏を過ごしてくださいね!
ではまた!