読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARuFaチャレンジ!  スーパーマンになりたくて。

ARuFaチャレンジ・・・それはこのブログの管理人のARuFaが、様々な事に挑戦し、男を磨く企画。
何度か行われているこの企画だが、一向にARuFaの男らしさに磨きがかからないため、
「男らしさを磨く以前に、原石自体が無いんじゃない?」という声も上がっているとか。(家族内で)
 
さて! そんな中今回僕が行うチャレンジは・・・
『スーパーマン飛行をしてみる』
です!
スーパーマン飛行というのは、地面と平行になる形で空を飛ぶ飛び方でして、
こういうの
この飛行法を実践しているキャラクターは、スーパーマンに然り、アンパンマンに然り、とても強いのです!
もはやこれが強さへの近道と言っても過言ではありませんよね!
 
が、これは限られた者にしかできない飛び方・・・。
ちょっと足の裏フェチな一般人の僕がその飛び方の真似をしても、

せーの!
ビョーン!
一瞬は、スーパーマン飛行の形にはなれるのですが・・・
 
ズドー
地面へ顔面からダイブしてしまうのです・・・
 
この飛び方は、ただの足の裏フェチなこの僕には踏み込んでいけない領域なのかもしれませんね。足の裏だけに。
と、いうことで僕はスーパーマンの「気分だけ」を味わうことにしてみました。
 
 
そのために用意したのはこちら!

粘着式のネズミ捕りです!
素敵な響き
ちなみに『業務用』という素敵な言葉付です。粘着力が強いんですって!
まずは、袋を開けるとこんな感じになっていますので、

これを開きまして、
パカリ
そして、はくり紙をはがし、粘着面に丈夫な紐を結び付け、そして、
 

背中にネズミ捕りを貼りつけます。
 
そして、そのネズミ捕りにくくりつけられた紐を、設置した物干し竿に結べば準備完了です!
よいしょ
 
これで下の図のように、スーパーマン飛びを味わうことができるでしょう!
完璧
病も気からといいますが、人間は精神的な面だけでも強くなったり弱くなったりします!
つまり、この擬似スーパーマン飛びをすれば、僕も気持ちの面ではスーパーマンになれるということですよね!
では、早速空を飛んでみたいと思います!
 
 

これで宙ぶらりんになれれば、最強の男への道も近づいてくるというもんです!
俺 「誰かが助けを呼んでいる声がする・・・・!!」
せーの
 
俺 「さあ! 出動だ!! 正義の味方!!!!!」
ビャオ!!
ちなみに、高低差の関係でいつもより高いところからジャンプをしています。
すると・・・!
これは・・・!!
浮いている!!
なんと!! 空中に浮遊することができました!! なんと! 大成功でs―――
 
ズドー!
んなわけありませんでした。 物干し竿がぶっこわれて落ちてきました。
手首、アゴ、胸、膝、つま先の順番で、まんべんなく全身を打撲してもう僕は幸せです。死ぬ。
・・・
結局、スーパーマンのように飛べたのは、やはりほんの一瞬。
まとめると、高いところから身投げのように体を地面に打ち付けた、ただの足の裏フェチとなってしまいました。
 
勘弁。
 
っていうか、
なんのこっちゃ
なんか接着剤が肌と一体化していてはがれなくなりました。 皮ごと持っていかれそう本当に。
ちょっとこれからお風呂で頑張ってネズミ捕りと格闘してきます。
 
では、今日はこのへんで!
ではまた!