読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪菌を炎で殺菌しよう!

こんちは!
突然ですが、僕は昨日から風邪をひいてダウンしています・・・
死ぬ
 
頑張って風邪を治そうとはしているのですが、一向に僕の中の風邪菌は消えてくれません。
頭はガンガン、鼻水ドベドベ、クシャミはブハブハ・・・死にそうです。
というか、一体何を頑張れば風邪が治るのかさえよくわからなくなってきました。寝るのを頑張るんですかね。矛盾。
 
そんな一日を過ごしていると、だんだんと風邪の菌に腹が立ってきました。
僕がこんなに頑張って風邪を治そうとしているのに、僕の体の中の風邪菌はそれに応えてくれません。
当たり前といえば当たり前ですが、風邪をひいているとそんな事にさえ腹が立つのです。
が、体内の風邪菌にはどうも手を出せません・・・。
「体内の菌には手を出せないけど、風邪菌には腹が立つ・・・・」
と、いうことで体内の風邪菌は諦め、僕は体から出る風邪菌を殺菌してやることにしました。
 
体から菌を出す行為といえばクシャミ。
僕は体からクシャミとして出てくる風邪菌を、炎の力で殺菌してやることにしました。
ですが、普通に炎に向かってクシャミをするのも地味ですし、確実に殺菌できているかもわかりません。
なので、僕は口の中に小麦粉を含んだまま、炎に向かってクシャミをしてみることにしました。
小麦粉
これなら普通より少しは画的にも面白くなりそうですものね!
では、さっそく風邪菌をぶち焼いてしまいましょう!

まずは、クシャミを吹き付ける炎に点火します。
ポッ
口の中には小麦粉をいっぱい詰め込んであり、この状態でくしゃみが出るまで待ちます。 
 
 
そして待つこと数分後、ついにクシャミがやってきました!
・・・来た!
スゥウウ・・・
鼻から思い切り空気を吸い込んで、
俺 「ブァーックショイ!!!!」
ブフォッ
 
ボカーン
すごい音と共に目の前で予想外の爆発が起きたのでびっくりしました。
 
アホか。
目の前に広がる炎の海に、若干「あぁ死んだわ。」とか思っていました。
 
・・・
う゛ぇ゛っへ!
びっくりして小麦粉が気管に入り、むせてしまってまた火柱が立ってしまいました。アホかと。
よくよく考えてみたら思いっきり粉塵爆発ですねこれ。前に痛い目見たのを忘れていました。
 
さて! これでクシャミから出た風邪菌も死滅したことでしょう!

これで気分もスッキリ! 病も気から! 気分が晴れたので風邪の症状も急に軽くなった気がします!!!
やっぱり風邪を治すには粉塵爆発ですね! 気分も晴れて風邪菌なんて跳ね返してやりましたよ!
 
 
 
 
 
 
んなわけねーだろ
髪の毛燃えたわ。
 
 
明日病院行ってきます。