読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第一回! 電化製品バトル!!

 
僕達、私達の生活を支えてくれている「電化製品」。
彼らはいつも僕等の快適な生活に欠かせないものです。
と、いうことで僕等はいつも電化製品に感謝しながら暮らしているわけです。
が、果たして僕等は電化製品に感謝しっぱなしでいいのでしょうか?
このまま電化製品を甘やかしていたら、いずれ調子に乗った電化製品たちが、
洗濯機「いっけね、ついうっかり300回程脱水しちゃって服が風化しちゃったぜ。」
などの反抗心。 そのほころびから電化製品が人間達に反逆をしてくるかもしれません。
結果、僕等人間は電化製品に反逆されてしまうかもしれません。
掃除機が二日酔いでゲロを吐いたり、お金を入れたのにペイチャンネルが見れないテレビ・・・
・・・そんなこと絶対に許せません! 
ここは一つ、人間のほうが電化製品よりも『上』だということを教え込むことが必要なのです!
 
と、いうことで今回は僕が人類を、いや、千葉県民を代表して電化製品と勝負をしてみることに。
これで電化製品に格の違いを見せ付けてやりますよ!
 
今回は、2つのバトルをしました。
頑張ったのでよかったらどうぞ!
 

【第一回 電化製品バトル】 

http://www.youtube.com/watch?v=3MeWgG-00oo
 
 
 
いかがでしたか!?
まあ、色々ありましたが一番深刻なダメージを受けたのは僕のお乳首様でした。
死ぬ
とりあえず、もし近日中にあっても僕の乳首を刺激したりしないてくださいね!
よろこびます。
 
とにかく! 人間もここまでやるんだぞ、と、電化製品に教えることができたようなので、結果オーライですね!
では、今日はこのへんで!
ではまた!