読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徹夜明けの早朝でも、パーティーグッズで一人で盛り上がれるのか

 

時刻は早朝6時半。スズメもチュンチュン鳴き出す時刻。
何故こんな時間に僕が起きているのかというと、寝ていないからです。
前日の夜から大学の課題を始めたのですが、長引いてしまい、徹夜をしてしまいました。
頭はクラクラ、肩はコリコリ、体はフニクリフリクラです。
そんな僕ですが、手元にはこんなものがあります。
 

パーティーグッズの定番、『クラッカー』です。
しかもこのクラッカーは「バツゲームクラッカー」ということで、
ヒモを引くと、大きな音と共にちょっとエッチな罰ゲームがクラッカーの中から出題されるらしいのです。
 
大興奮
とっても面白そうですよね。これをパーティーなどで鳴らせば盛り上がること間違いなしです。
 
年齢制限
年齢制限まであります。これはもうエロエロな罰ゲームに違いありませんよね。
「右の人の歯を噛む」とかのレベルでしょう。興奮してきます。
 
さて、そんな盛り上がること間違いなしのこのパーティーグッズですが、
果たして、徹夜明けの僕には通用するのでしょうか。
 
実際にやってみました。
 
 
【1個目】

パーティーグッズを使うということで、朝の6時過ぎですが服装は盛り上げてみました。
 
バタバタ
とても元気に見えますが、これは空元気です。
 
では、早速1つ目のクラッカーを鳴らしてみましょう。
グッ・・・
 
パン
乾いた音が部屋に響きます。見てくださいこの顔。生気を感じられませんね。
 
罰ゲーム発表
さあ、早速1つ目の罰ゲームが発表されました。見てみましょう。
 
 

「10分間 中国語(調!?)で会話する♥」
 
これ、罰ゲームなんですかね。無駄に時間長いし。
ともかく、やってみます。
 
(開始)
「ニイハオ、ニイニイのハオハオがタイヘンなコトニなってるアルよ!」
 
 
(3分後)
「中国4000年の歴史の前では、おばあちゃんの知恵袋の数もさぞかし多いアルよ!」
 
 
(5分後)
ラーメンマンのヘアスタイルは一周回ってオシャレアルよ!」
 
 
(10分後)
「結婚式の『ケーキ入刀』が『ケーキ乳頭』だったら、ちょっと引く。」
 
 
(終了)
 

 

 

 
ちょっと思ったこと言っていいですか。
長い、本当に長かった。10分ってこんなに長かったんですね。
途中から若手芸人のショートネタみたいになってたし。
あと、パーティグッズって、大人数で使うことを想定してるので、一人だと死ぬほど寂しいですね。
くじけそうです。
 
クラッカーは全5つ入りであと4つあるので、頑張って全部鳴らしたいと思います。
 
 
【2個目】
 
ヒャッホォオオオオオーーーウ!!!!
 

 
イッツショーターイム!!
 

 
 

はい。
空元気です。
ちゃっちゃと鳴らして寝ましょう。
 
パン
 
出ました。
早速こんな罰ゲームが出題されました。
 

「30秒間オカマ口調で自己紹介♥ スタート!!」
 
・・・
 
(開始)
「あ゛ぁん! あ゛ーーら゛やだァーーー!! んも゛ーーー! エ゛ッチ!」
  
(15秒)
「夫がこんなオカマバーに来てるって知ったら奥さん倒れちゃうわ゛よぉ゛ー!がはは!」 
 
(終了)
「んあ゛らやだ! 申し遅れましたっ! ミキプルーンちゃんです☆」
 

 

死にたい。
 
 
 
【3つ目】
エッチな罰ゲームを期待していたのに、未だエロのカケラも見つけられません。
もしもオカマ口調がエロエロだとしたら、僕は何を未来に生きていけばいいのかわかりませんからね。
ちょっとくらいエッチな罰ゲームを期待して、次に参りましょう。
 

あと、一人だとあまりにも寂しすぎるので、ニンジンを用意してみました。
本当は生きている人間を呼びたかったのですが、今が早朝ということを忘れていまして、
友達に電話して、寝起きの友達に「罰ゲームしよう。」と話したところ、
『死ね』とだけ言われて切られてしまったのです。
人数を増やすためにニンジンを使うのは、寂しさを加速させる気がしますが、それでも何もないよりマシです。
 

「あぎゃぽー!」
頑張ります。
 
ググッ
クラッカーも頑張って自分に当ててみましょう。
 
パンッ
「普通に熱いっ!!」
 
ビックリした。
ちょっと眠気が覚めました。いいぞいいぞ! この調子です!
そして、出題されたお題はこちら。
 
 

「初恋の話を披露♥」
 

「初恋の相手は、幼稚園の時のクラスメートの、カズミちゃんでした。」
 

「幼稚園の昼休み、カズミちゃんが大きいスポンジ製の積み木で階段を作っていたのですが、」
 

「その階段に乗ったら、落ちて頭を打ったので嫌いになりました。」
 


 

朝飯にします。
一本でもニンジンとはよく言ったものですが、3つにわかれてしまいましたね。
うんこうんこイエーイ!
 
 
【4つ目】

ニンジンは朝食にするとして、今度は罰ゲームの相手としてメロンパンを持ってきました。
メロンパンって、僕の一番好きなパンだったりするんですよね。
一番好きなパンだとしても切ないですけど。
 
そっ
とりあえず後ろのテレビの上にメロンパンを置き、クラッカーを鳴らしてみます。
 
ググッ
思いきって水着の中で鳴らしてみましょう。男は度胸です。
 
パンッ
「あぶねっ!!」
 
何が危ないのか
自分で自分の水着の中にクラッカーを打っておいて危ないもクソもないと思います。
さあ、次の罰ゲームは何なのでしょうか。
エロいの来い!! エロいの来い!
エロイロエッサイム!
 
 

「自分が似ていると思う芸能人を発表♥」
  

 

 

マダツボミ。」
 
ゾンッ
何だか腹が立ってきました。
全然エッチじゃない。 全然対象年齢関係無い。
そんでもってなんで僕はこんな事をしているのかもわかりません。
 


怒ってます。
 
ですがまあ、次が泣いても笑っても最後の罰ゲームクラッカー。
どう転ぼうが、次でラストなのです。
ちょっとやる気出てきました! いいぞいいぞ!
 
 
【ラスト】
 

「ウーッ!」
最後なので、ちょっと元気出してみました。
目にかけているのは、「どんなアングルからでも視線を感じるメガネ」です。
最後のクラッカーということで、景気よく打ってみましょう。
 
ヨイショー
 
パーン
あ゛おッ!」
 
浮いた
浮きました、浮くほど痛いので目も覚めます。
さてさて、そんな最後の罰ゲームはこちらです。
 

 

「左隣の人と「ジャンケン」をして負けた方が「SM女王様」のモノマネをする♥」
 
きたきたきたきたーーーーー!!!!!
今回で一番エッチなのが来ましたよ!!!!
でも
 
咳をしても一人
人いねぇえー。
 
しょうがないので、自分の左側にあるタンスをあさってみると、
  

 

「シャチ」「変な仮面」を見つけました!
よーっし! 女王様になっちゃうぞーー!!
 
ボーン
「そこに並びなァ!! 可愛がってあげるよぉ・・・!!」 
 

「二人で来ればアタシに敵うとでも思ったのかい? 馬鹿な豚だね!!」
  

「そーんないやらしい顔して・・・節操無いわよ!!!この豚!トンカツ!」
 

「どうしてくれようかしら・・・あっ! 何すんのあんたたち!!!」
 
 

「いやぁああーー!! 形成逆転されポンチーーーー!!!!」
 

「離しなさい!!! そんな悪い子はこうして・・・・こうよ!!!」
 

「秘儀『てんびんにかけられし者の悲しみ』!!」
 
 

「・・・はぁーあ! 張り合いのない人!! アタシ帰りますーーー! ポヨポヨプーン!!」
 
 

「・・・・・・」
 
 
 

 
 

 
寝ます。