読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生で一番最初に作った曲がヤバイ。

・・・これは意外とあまり皆さんに知られていないらしいのですが、実は僕、趣味で作曲をしていまして、
中学校3年生から現在まで、パソコンにて作曲をしているのです。
 

http://www.youtube.com/watch?v=SDqgi5RUQSU
これは僕が2年前に作った曲。自分でもお気に入りのものです。
 
作業風景(今)
現在こそ独学で音楽理論を勉強し、音楽の作り方もなんとなくわかってきましたが、
作曲を始めた中学校3年生の頃には、右も左もわからずにあたふたしていました。
 
作業風景(昔)
使っているソフトも、今よりもずっとシンプルなものでしたしね。
・・・さあ、そして今日。僕が久しぶりにパソコンのデータを整理していると、あるデータを見つけてしまいました。
 

「これ・・・一番最初に作った曲じゃん・・・」
そう、僕が中学3年生の頃に一番最初に作った曲を発掘してしまったのです。
タイトルは『ENJOI』。中学生らしさがにじみ出ている気がします。スペルとか。
そしていざ聞いてみると、なんとまあツッコミどころの多いこと!
と、いうことで本日の記事では、そんな僕の一番最初に制作した曲をお聞きください。
当時14歳の僕の精一杯がこちらでした。(イヤホン、ヘッドホン推奨です。)
 
『ENJOI』 作:中学生の頃の自分 

http://www.youtube.com/watch?v=kU73XtWcYC0
 
 
いかがでしょうか。音の暴力とはこのことです。
短い時間の中に自由な音楽が詰め込まれていましたね。好き勝手やり過ぎです。
そして、せっかくなので、過去の自分とのコラボということで、昔の自分の曲でダンスを踊ってみました。
是非ご覧ください。
 
 

http://www.youtube.com/watch?v=9gV1qncEIqE
 
 
いかがでしょうか。曲も酷けりゃダンスも酷いですね。
そして通な楽しみ方として、一度見た後に動画の音声を消して無音のダンスを見るという楽しみ方もあります。
ただ、あまりにもシュール過ぎてMPが吸い取られてしまうと思うので、ほどほどにして下さい。
・・・しかし! 過去の自分の作品を笑えるということは、現在の自分の成長の証!
そんな訳で、これからも僕は日進月歩で精進してまいりたいと思います!
ただ、あの突然のサンバタイムの演出は結構好きだったりします。過去の自分からも学べるものがあるのですね。
みなさんも、過去の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。
きっと忘れていた大切な物を、学べるかもしれませんよ!
それでは今日はこの辺で!
ではまた!