読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

扇風機を有効利用して夏を快適に過ごそう!

こんにちは、ARuFaです。


6月に入り、だんだんと夏の訪れを感じる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
もしかしたら、グングンと上がる気温に既にヘロヘロになってしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。
我が家にあるハリセンも、この暑さにグッタリしてしまいました。
 

どうでもいいわ。
・・・さて、そんな気温の高いこの季節、日本各地のご家庭で活躍するのはこちらです。
 

そう、「扇風機」です。
羽根を回転させ、涼やかな風を発生させる夏の強い味方。我々日本人にはもうお馴染だと思います。
幼少期なんかには、回転している羽根に「あ゛ー」と声を当てていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
・・・さて、そんな扇風機ですが、皆さんは効率の良い使い方をしていますか?
これはあまり知られていないのですが、扇風機は『ある物』とあわせて使用すると、非常に効率よく涼しくなることができるのです。
その「ある物」というのがこちら・・・
 

その名も「涼やかパウダー」。扇風機との相性が非常に良い不思議なパウダーです。
こちらの涼やかパウダーは、ご家庭にあるもので非常にリーズナブルに作ることができます。
 
【涼やかパウダーの作り方】

1.汗を吸い取り、肌をサラサラに保つための小麦粉をボウルに入れる。
 

2.そこに、熱中症予防に効果を発揮するを入れる。
 

3.さらに、体感温度を下げるためのクールタイプの入浴剤を入れる。
 

4.親の仇がごとく混ぜる。
 

涼やかパウダー完成
このような4ステップで作ることができます。簡単ですね。生まれたてのチワワでも作れます。
 

完成した涼やかパウダーは、口の広い容器に入れておくと良いでしょう。
さあ、涼やかパウダーの作り方を覚えたところで、早速これらを使用してみましょう。
暑苦しい夏を快適に過ごすためのヒントはすぐそこです!
 
 
【扇風機と涼やかパウダーを使ってみよう】

散々もったいつけましたが、扇風機と涼やかパウダーの使用法はいたって簡単!
   

このように扇風機の前に座り、扇風機の吸入口から涼やかパウダーを投入するだけです。
このようにすれば、扇風機の優しい風に乗った涼やかパウダーが、あなたの肌にまんべんなく作用してくれるはずです。
もはや扇風機は、涼やかパウダーをお肌に優しく散布するためにあると言っても過言ではありませんね。
それでは早速、実践してみましょう。
 

涼やかパウダーを投入してくれるのは可愛い妹。涼やかパウダーの扱いでは右に出る者はいません。 
・・・それではいよいよ、めくるめく涼やかな世界へ皆さんをご招待いたしましょう!
それでは妹さん、宜しくお願い致します。
 

妹 「行きまーす。」
 
ザッ
さあ、涼やかパウダーが扇風機の吸入口に入れられました。
さっきまで大口を叩いていましたが、正直こんなことをするのは初めてなので、どうなるかはわかりません。
 

しかしきっと、僕の計算が正しければ、涼やかパウダーがお肌に優しくパフされるはずです。
さあ! 扇風機よ! 僕に優しい涼やかライフをプレゼントしておくれ!!!
そよ風のように優しい涼やかライフを、僕にプレゼントしておくれーーーーー!!!
 

 
 

うん。
 
 

うんうん。
 
 

はいはい。
 
 

了解ッス。
 
 

失敗した。
失敗した。いや、失敗したっつーか無謀だった。
なんか、急に視界が真っ白になったので、死んだのかと思いました。
若干、走馬灯のようなものが見えた気もします。
そんでもってこのパウダー、肌についても全然涼しくないっていうね。何だこれ。
結果的に言えば、僕が死にかけただけでした。
 

この顔が、一度死んで蘇った者の顔です。
・・・みなさんは無謀なことをせず、正規の使い方で扇風機を使って夏を乗り切りましょう。
我が家の扇風機は小麦粉を投入したせいでブチ壊れたので、僕は夏を乗り切れませんが、皆さんは生き延びて下さい。
それでは、また。