読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦慄!真夏の恐怖映像!

 

そう、「それ」は偶然撮影されたものでした・・・
 
 

不気味な雲が空に広がる8月の午後・・・。
僕が自室にて勉強をしていると、突然弟(次男)が息を切らして部屋に入ってきました。
 
弟 「お兄ちゃん!
・・・僕が声の方向へ振り返ると、弟が血相を変えてこちらを見つめています。
見ると弟の手には一台のデジタルカメラが握られていました。
 
弟「どうしよう・・・お兄ちゃん・・・」
今にも泣きだしそうな声で、僕に助けを求めるように話す弟。
不思議に思った僕が「どうした?」と尋ねると、弟は震えた声で、
弟 「・・・恐ろしい動画が・・・撮れちゃった。」
と言いい、僕にデジタルカメラを手渡しました。 
 
問題のカメラ
・・・弟は最近動画を撮影する事に興味を持ち始め、本日も近くの林にて動画を撮影していたそうです。
そして撮影を終え、家に帰ってから動画のチェックをしていたところ、そこに恐ろしいものが映っていることに気付いたそうです。
 
弟 「これなんだけど・・・。」
僕 「!!!?」
次男に言われて動画を見た僕は驚愕しました。
そこに映っていたのは、あまりにも恐ろしく、そして驚くべきものでした。
今回は、その動画を皆さんにもご覧頂きたいと思います。
心の準備ができましたら、ご覧下さい・・・
 
 
 

http://www.youtube.com/watch?v=IqV280qHwdU
 
 
 
夏なのに・・・