読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドタバタ日記!

こんちは!
長女に「『鬼は外』の反対は?」と聞いたところ、「幕の内。」と答えられました。どうもARuFaです。
福はどこ行っちゃうんだよ、と思いました。
ちなみに長女が言うには、先日、長女の学校のトイレにタランチュラが出たそうです。なんかもう色々と新ジャンルだなぁと思いました。
 
さて、そんなジャングル育ちのターザンのような妹を持つ僕ですが、昨日は記事をお休みしてしまい申し訳ありませんでした。
記事を書く前に学校の課題に取り組んでいたのですが、その段階で寝落ちしてしまいまして・・・。
頑張って書いていた課題にヨダレを付けてしまい、まんまと書き直すハメになってしまいました。
皆さんも課題の作業中の寝落ちには十分ご注意ください。でなければ自己PR文が寝ている間にほっぺに写り、恥ずかしいことになります。
僕の場合、起きたらほっぺたに「私の長所は一度決めた事をやり抜くことです。」的な言葉が写っていたのですが、
鏡を見た僕は、「いや、寝落ちしてるじゃねーか。やり抜けよ。」と鏡の向こうの自分にツッコみ、そして鏡の向こうの自分からツッコまれました。
そんな本日は、記事を書くことができなかった昨日のことについて書いていきたいと思います。
寝落ちをしてしまった日の僕の生活とは、果たして寝落ちをするにふさわしい多忙っぷりだったのか!?
謎のベールに包まれた、10月18日の一日が今明らかになる・・・!!
 
【10月18日】
この日の僕は14時に起床しました。
俺 「寝過ぎタンバリン〜〜〜。はーいシャンシャン〜〜〜。」
寝過ぎると逆に体が疲れてしまい、脳が働かなるとはよく言いますが本当にその通りだと思います。
でなければ、「寝過ぎタンバリン」だなんてクソ恥ずかしいダジャレは死んでも言いまセンターライン。
・・・さて、本日は大学があり、僕は14時25分に家を出る必要がありました。
本来であれば午前中に学校の課題などをする予定だったのですが、僕としたことが時間ギリギリまで眠ってしまうという失態。
しかし、できなかった予定を悔やむあまり、今やるべきことを忘れてしまえば本末転倒もいいとこ。
そのため僕は急いで学校へ行く準備をし、颯爽と自転車にまたがりました。さあ、いざ行かん! 素敵な学び舎大学へ!
「ボッ!」
・・・ボッ?
え? ボッってなに? どうしたの?
え? なんで自転車が進まないの? どうして? なんでタイヤから空気がどんどん抜けていってるの?
何で? 今さっきまで空気がちゃんと入ってたのに。え? どうした? おい!!
 
あまりにも一瞬のことで、何が起きたのかを理解するまでに時間がかかったのですが、
どうやら僕が自転車にまたがった瞬間に、物凄い音と共にタイヤの空気を制御する部品がどこかに飛んでいったようです。
見ると、タイヤに空気を入れる際に、空気入れを差し込む部分がどこかに消えていました。
あれが無くては空気を入れることができませんし、空気を入れてもすぐに抜けてしまいます。
しかし、消えた部品を見つけ出す時間は無いと見た僕は自転車を放棄し、走って駅まで向かう事にしました。
距離は約1キロちょい。徒歩で言えば約20分で到着しますが、走った僕は10分で駅に到着。汗だくで電車に乗り込みました。
これで遅刻は免れます。直前で部品をぶっ飛ばした自転車は後でお仕置きするとして、とりあえずは電車に乗れて安心です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
学校の最寄り駅に到着して電車を降りると、外は非常に寒く、早くも冬の訪れを感じる程でした。
俺 「夏から冬へのギアチェンジが雑過ぎだろ地球。2013年は運転荒過ぎなんだよ!」
暑さには強いが寒さにはめっぽう弱い僕としては、冬の訪れは毎年憂鬱です。
行きに走って汗をかいてしまったため、より一層寒さを感じた僕は、たまらず近くのコンビニでおでんを飼い、それを食べながら学校へ向かいました。
そこで初めて気付いたのですが、おでんを食べながら学校へ向かうというのはとても素晴らしいものでしたね。ちょくちょくやりたいと思います。
ただ、歩きながらおでんの熱々な汁を飲むのはかなりの難易度でしたので注意してください。
僕は鼻の中におでんの汁が入り、通学路で一人「ツァイ!」と言ってしまいました。通学路で一人で「ツァイ!」です。ええ。
・・・そしてお腹をポカポカにした僕は教室に到着するなり眠くなってしまい、おでんのせいで終始うつらうつらしながら授業を受けることになってしまいました。
おでんとは、まさに一長一短の諸刃の剣ということでしょう。授業を取るかおでんを取るか。否、生きるか死ぬかの選択と言っても過言ではないでしょう。
ちなみに僕は授業中に何度か死にました。
 
そして授業後、すっかり夜になった駅周辺を探索していると、何やらお祭り的な物が開催されていました。

このような出店が、通りにズラーっと並んでいました。
出店は天然素材の食品や、オシャレなアクセサリー、自然派の服などのシャレオツなものばかり。客層も森ガールがいっぱいいました。
 

 

あとなんか、こんな感じでめっちゃキモい生命体も売っていました。魔除けでしょうか。
僕の中の祭りと言えば、油でギトギトな食べ物をラムネで流し込み、今度は人工着色料まみれのお菓子をかき氷と共に食べるようなイベントだと思っていたのですが、
こういうのも意外とアリなもので、見ているだけでしたが結構楽しかったです。
 

こんな感じの手形をあしらわれた像のオブジェもありました。見ようによっては痴漢されまくったようにも見えます。
お祭りの気分を味わうためにも僕は近くのコンビニでビールを買い、それを飲みながら祭の中を歩きました。
めちゃくちゃ美味しそうな天然素材のソーセージが売っていたのですが、1000円もしたので諦めてさけるチーズを買ってモグモグしていました。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
家に帰ってからは、後々寝落ちをして書き直しになる運命である学校の課題を進めていました。
あと、全然関係ないのですが、のび太の家のペーパークラフトも作りました。
 
本当に全然関係ない
「全然関係ない」とは言いましたが、ここまで関係が無いとは。そもそも「のび太の家のペーパークラフト」っていう字面だけでもなかなか見ません。
数日前からちょくちょく作っていて、今日やっと完成しました。
そんなことより課題をやれという人には、「その通りですね」としか言えませんが、こういう息抜きも必要だと僕は思うのです!
若干このペーパークラフトのせいで課題が終わらず、寝落ちをしてしまった感も否めませんが、まあ、なんというか、すみませんでした。
そしてこの後、僕は寝落ちをして課題にヨダレをたらし、記事の冒頭のようになるという感じです。
この日は寝過ぎてしまったり、自転車のパーツがぶっ飛んだり、お祭りがあったり、急にペーパークラフトを完成させたりとドタバタな感じでした。
しかし、こういうドタバタ感は嫌いではないので、明日(20日)も程々にドタバタした一日を過ごしたいです!
それでは、今日はこのへんで失礼いたします!
ではまた!