読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶり大学日記!

こんちは!
今度イタリア料理店に行ったら、通ぶって「ロンチーノペペ 1つ」って言うつもりのARuFaです。
「ザギンでチャンネーとシースー」みたいなノリで、業界人っぽくペペロンチーノを注文してやりますよ。
後はまあ、それだけではお腹が物足りない場合は、それと一緒に「フーシェーの、ぐれまきプースー」も注文するつもりです。あっ、モンチューするつもりです。
で、料理が美味しかった時には、「フーシェーをべーよー」の声と共に手をンーパーンーパー叩き、フーシェーに「まいうー」と言いたいですね。多分殴られます。
 
さて、そんな業界人に憧れる僕ですが、本日は久しぶりの大学があるため、8時に起床しました。
ただでさえ大学が1週間に一度しかない上に、ここ2週間は教育実習に行っていたため、気分はもう長期休暇明けのような気分です。
俺 「頭痛てぇーーっ!」
そんな本日の朝は、熱による頭痛で目が覚めました。
昨日の記事でアップした、クソ下らない動画『可愛いネコちゃんのキュートな寝息』を製作中、脳の変な部分が活性化して知恵熱的な発熱を起こしたのですが、それが寝て起きても治らなかったのです。
(元凶の動画)

見るからに「THE・元凶」って感じですよね。多分僕の脳みその中でもこんな感じのことが起きていたのだと思います。
熱を計ると8時の段階で37.2℃。若干の微熱ですが、久しぶりの大学なので僕は休まずに登校することを決意しました。
身支度をしている最中、「全く、学生の鑑だなぁ。」と自画自賛していると、母からは「自画自賛だし、自業自得だよね。」と言われ、何も言い返せませんでした。
 
俺 「いってきマンモス。」
母 「いってらっシャイニング。」
若干フラフラする頭で玄関を出た僕は大学へ向かいます。通学中の電車内ではかなり眠かったので、座席に座って爆睡。
頭を前後にカクカクしながら寝ていたようなのですが、座席に座ったまま思いっきり真上を向いてしまい、後頭部を窓ガラスに強打した時には社内が若干ザワついていました。
僕自身は、寝ていた時に急に後頭部に衝撃を受けたので、後ろから闇討ちに遭ったのかと思いましたけどね。
もしもアレで窓ガラスを割っていたら、多分僕は明日の朝刊に載っていたことでしょう。
 

さあ、そんなこんなで大学に到着しました。
本日は本来、友達のラユ君と一緒に大学の最寄り駅にて待ち合わせをする予定だったのですが、ラユ君が寝坊をしたので駅からは一人で大学へ向かいました。
教室に入ると、僕はいつもラユ君と一緒に登校するので「あれ? ラユは?」と先生から聞かれましたが、 
俺 「・・・あんなケダモノ、私知りませんッ!!」
と、自分の乳首と股間を手で隠しながら意味深な回答をしておきました。
本日最初のこの授業は、小中学校で言う「学級活動」のような授業。授業内では卒業アルバムに載せる「10年後の目標」的な物を制作したりしました。
基本的に形式は自由らしいので、僕は折り紙で切り絵をしてこんな感じの物を制作。
 

色合いなどは適当に決めたのですが、後から見たら道路標識にしか見えませんねこれ。
そんなことをしていると、ラユ君が遅れて到着しました。
 
ラユ 「大将、まだやってる?」
俺  「居酒屋みたいに来た。」
ラユ 「久しぶりに会うのに遅刻して申し訳ない。」
俺  「先生にはもう言ってあるから大丈夫だよ。」
ラユ 「おおサンキュ、なんて言ったの?」
俺  「『あんなケダモノ、私知りませんッ!!』って言っておいた。」
ラユ 「大丈夫じゃないね、それ。」
俺  「ちなみにそれを聞いた先生は、『なるほど。』って言ってた。」
ラユ 「『なるほど』じゃないでしょ。納得してんじゃん。」
そう言うとラユ君は、走って先生に理由を説明しに行きました。
 
さて、2限目が終わった後は、ファミレスで昼食を食べました。
本日は2限目の後に6限目の「体育」があるのですが、この授業は僕が後輩の授業に出て、先生の手伝いをするというアルバイト的な授業。
そのため同学年でその授業に出る人はおらず、僕は2限目終了(11時50分)から6限目開始(18時00分)の約6時間を一人で過ごすハメになったのです。
一見すると「6時間も自由な時間があるなんて素敵!」と思う方もいるかと思いますが、これほどツライものはないと僕は思います。
このアルバイト授業は毎週行われているので、僕は何度もこの6時間地獄を経験してきましたが、時間が進むのが遅く感じるんですよね。
図書館で寝たりして時間を潰しても、結局何度も起きてしまったり、学校の周りを散策してもせいぜい2時間程度しか潰せません。
これまでは「暇潰しマスター」と人々に呼ばれ、襲い掛かってくる暇をひねり潰してきた僕ですが、この毎週の6時間の暇潰しはかなりの苦痛です。
ちなみに今日は、「ノーガード戦法で行こう」と決意し、完全に何も策を考えずに6時間過ごしてみることにしました。
 

その結果、公園で鳩を眺めているだけで4時間消費することができました。
上の写真は公園の鳩ではないのですが、鳩レース用の鳩を運動して鍛えている風景です。
写真下のビルの屋上で多くの鳩を飼っているようなのですが、そこから鳩が一斉に飛び立ち、ビルの周りをグルグル回っていました。
まさか自分が鳩を4時間も眺めることができる人間だとは思いませんでしたが、やればできるもんですね。
意外と体感時間もそれほど長くなく、鳩を見ながらまったりしていたらあっと言う間に4時間が経過していました。多分所々寝てたんだと思います。
鳩を眺めた後は学校に戻り、体育館横の空き教室でカードゲームをしている方々と仲良くなって一緒に話したり、教室で寝たりして時間を潰しました。
・・・で、いよいよ待ちに待った18時。6限目の「体育」が開始されました。
この体育の授業のアルバイトは、器具の準備を手伝ったり、後輩に技のアドバイスをしたり、先生に指示されて後輩の前で技の見本を見せたりします。
今日の授業は「鉄棒」だったので、僕は先生に指示されて「ダルマ回り」などの見本を後輩に披露しました。
 

この技です。一度回りだすと途中で止まらなくなってしまい、「止めてぇぇ! っぇえ! っぇえ! っぇえ!」ってなりました。
この頃には風邪も治りかけでしたが、それでも病み上がりなので、その状態でのダルマ回りは結構本気で死ぬかと思いました。
そんなこんなで体育の授業も終わり、僕は帰宅。
 
イルミネーション
駅のイルミネーションを見ると、もうすぐクリスマスだと気付かされました。
「もうすぐ一年が終わってしまうのか」と思うと、鳩を見ながら4時間過ごしたあの時間がいかに無駄だったかを思い知らされます。
来週からは、もうちょっと有意義な時間の使い方をしたいです。
そんなことを思いながら僕はラーメン屋に行き、今年のクリスマスについて色々考えながら、一人でラーメンをすすっていました。
 

美味しかったです。そして寂しかったです。
・・・家に帰ると、安心感からか若干また熱が上がってしまい、寝たり起きたりを繰り返して今に至ります。
そのため、ブログの更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした・・・毎度毎度すみません。
しかしおかげ様でかなり良くなってきたので、明日からはもう安心だと思います!
本日は、久しぶりの学校を非常に楽しめた一日でした。残り少ない学校生活ですが有意義なものにしていきたいです。
それでは今日はこのへんで!
ではまた!