読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのアクセス解析をしました!

こんちは!
この歳になって、初めてヘリウムガスを吸ったARuFaです。
 
210円
よくバラエティグッズコーナーで売っているヘリウムガスが、100円ショップにも売っていたので買ってみました。
僕には昔から、「アニメ声を出したい」という夢があり、それは「アニメ声を出せたら、自分で自分に萌えられるでおま!」という理由だからなのですが、
何と言っても性別が男なため、女性のあの可愛いアニメ声はどうしても出せないのです。
しかし、ヘリウムガスを吸えば声が高くなるため、「憧れのアニメ声も夢じゃないかも!」と、思い衝動買いをしてしまいました。
早速吸って見たので、是非動画でその声をお聞き下さい。
 

http://www.youtube.com/watch?v=jJERe4gx8do
 
いかがでしょうか。できちゃいましたね。
今度からムラムラした夜には、ヘリウムガスを吸って自分の名前を呼ぶことで落ち着こうと思います。黒魔術みたいですね。
・・・さて、そんな新たなステップを踏んでしまったかもしれない僕ですが、本日の記事では久しぶりにアクセス解析をしてみたいと思います。

 
アクセス解析とは、この「ARuFaの日記」にどのような「検索ワード」で辿り着いた人がいるのかを調べることです。

上の画像はこのブログのアクセス解析の結果なのですが、このように、どんな検索ワードでこのブログに辿り着いた人がいるのかが一目瞭然ですよね。
そして実は、検索ワードというのはブログそのものを表しているとも言われるほど大切なものなのです。
例えば、『マンモス』という検索ワードが、アクセス解析に記録されていた場合、そのワードに関連した文字がこのブログの記事に書かれているということですからね。
つまり、上品で素晴らしいブログにはそれ相応の検索ワードが記録されており、下品なブログにはやはり下品な検索ワードが記録されているということです。
まあ、このブログは非常に上品であり、パリを思わせるほどの気品にあふれたブログなので、非常に素晴らしい検索ワードが記録されているに違いありません。
と、いうことで、今回の記事では、そんな検索ワードの一部を皆さんにご紹介したいと思います。
調べた範囲は、先月の12月1日〜31日の1ヶ月間! 果たして、一体どんな検索ワードが記録されているのか!?
早速見てみましょう!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「arufa」
ありがたいことに、この僕の名前が1ヶ月間で最も多かった検索ワードでした。
回数は一ヶ月間に7437回。非常に嬉しい事ですね。
しかしさすがに、大文字小文字を織り交ぜた『ARuFa』で検索した方はほとんどいなかったようです。
色々な人から「名前超めんどくさいんだけど!」と怒られることもありますが、僕はずっとARuFaでやって行きますので何卒宜しくお願い致します。
また、こちらの検索ワードも非常に多かったです。
 
 
「arufa ふなっしー
船橋市の非公式ゆるキャラであるふなっしーですが、一時期「ふなっしーの中の人はARuFaなんじゃないか!?」と話題になってしまったのです。違うのに!
その理由は、僕自身も船橋市に住んでいたり、よく飛び跳ねていたり、きぐるみに入れる身長(163cm)だからなどなど・・・違うのに!
一時期は各所方面からメールが来たり、ふなっしー宛の出演依頼が僕のメールアドレスに来たり、友人に会うたびに真偽を聞かれまくったりと大変でした。
僕自身、「ふなっしーなの?」と人から聞かれた際に「違うなっしー!」と飛び跳ねながら答えたりしていたので仕方ないのですが、このキラーパス的な反響には驚きました。
さあ、誤解を晴らしたところで次に参りましょう。
 
 
「ポエム 恥ずかしい」
多分この検索ワードは、僕が中学生の頃に書いたポエムを、以前の記事で紹介したためだと思います。
それがこちらなのですが、
 

『ナチュラル〜そのままの君で〜』
人はみな、もう一つの自分をもっている
そう、ニセモノの自分 ――I'm fake...
でも、君は本当の自分でいて――You are real Girl
花も山も木も、みなナチュラル...だから美しい
だから美しい君はナチュラル、そう自然...
Foo...地球にありがとう。
 
・・・今僕は自分の胸をかきむしっているのですが、この頃の自分がいたから今の自分がいると思うと胸が熱くなりますね。
皆さんも、過去に恥ずかしい思い出がある方は、あえてそれに向き合ってみるといいかもしれません。多分精神が崩壊して膝から崩れ落ちると思いますが頑張りましょう。
 
 
「トレーニング 股間が割れそう」
どこをトレーニングしているのかはわかりませんが、股間が割れそうならやめた方がいいと思います。
 
 
キンタマ打撲してお酒大丈夫?」
死ぬほど笑った検索ワードの一つ。金玉を打撲してまでお酒を飲みたがるその精神力は素晴らしいと思います。
ちなみに、僕のブログの検索ワードは約7割が股間系のワードなのでここからずっとこんな感じですが許してください。
 
 
「セルフ チンポ」
なにそれ。
 
 
「イケメンのキンタマ
清々しい。
 
 
「入れ替わったぼくとおじさんの股間」
最悪。
ちょっとこれ以上股間系を続けると苦情が来そうなので、別の方向へシフトチェンジしたいと思います。
 
 
「スーパーのパート面接で言ってはいけないこと」
何故か一ヶ月に3回もアクセスされていたこのワード。
僕自身はパートの面接に行ったことは無いので、多分似たような文字の羅列でヒットしてしまったのでしょう。
しかし、『スーパーのパート面接で言ってはいけないこと』についての情報を知りたくてこのページを訪れた人がいるというのは事実、ならばお答えするのが男というものです。
・・・何でしょうね、とりあえず、「蹴り殺す」とかは言ってはいけない気がしますので参考にしてください。
 
 
「ベットの壊し方」
この動画を最後まで見ればわかると思います。
 

https://www.youtube.com/watch?v=nDK-i7eJId0
 
 
「検尿カップに入れるのがへたっぴ」
練習しましょう。
途中で二手に別れたら、もう諦めましょう。
 
 
「海でうんこしたくなって我慢したけど漏らしました」
どんまい。
 
 
「母は 露出狂」
この検索ワードを発見した瞬間、僕はアゴが外れるほど驚きました。
実はこれ、僕が先日見た夢と全く同じなんですよ。
突然家の電話に警察から連絡があり、「君のお母さんをわいせつ物陳列罪で逮捕しました。」と言われる夢です。
警察署に行き事情を説明してもらうと、母が全裸で電柱を登り降りしているところを警察が発見し、現行犯逮捕したと告げられ、ちょっと笑っちゃったのを覚えています。
そんな夢を見た矢先にこの検索ワードを発見してしまったので、僕が何者かによって夢の内容を操作された可能性が浮上してきました。
誰がなんのために僕に「母親が全裸で電柱を登り降りしている夢」を見せたのかはわかりませんが、見つけ次第ブン殴る予定です。
 
 
「顔が汚れて笑える」
気が狂ったアンパンマンが言いそうな言葉だな、と思いました。
 
 
「裸足で石を蹴る 鈴木福
どんなシチュエーションかを想像したら爆笑してしまった検索ワード。
この検索ワードを発見した後に鈴木福くんをテレビで見たのですが、「あんな可愛い顔してるのに、裏では裸足で石蹴ってるのか。」と思ってしまいました。
事実無根なのに。
 
 
「ウォシュレットーきもちぃぃぃんよ」
良かったね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
「ハンバーグ作ってウンコして寝るんだよ」
一見するとただの下らない一文ですが、何回か読んでみるとどこか切なさを感じる非常に深い言葉であるような気がしてきました。
人間の人生を一文に込めたかのようなその文章は、力強くも弱さを併せ持つ人間そのものを表しているのではないでしょうか。
さらに、「ハンバーグ作ってウンコして寝るんだよ。」と実際に声に出してみると、その言葉の重みに気付くことができました。
そして母に心配されました。
そして妹に「怖いからこっち来ないで」と言われました。
もうこんな言葉一生言いません。
 
 
「ニボシくんの変態乳首」
なんかもう頭がおかしくなりそうなので、この辺にさせて頂きたいと思います。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・・・いかがでしたでしょうか、何とも酷い結果でしたね。
本当はここには載せることができないレベルの下ネタワードもたくさんあり、それを含む10148種類の検索ワード一ヶ月分を全てチェックしたので、気が狂うかと思いました。
基本的に検索ワードはあいうえお順なのですが、『お』の場所なんて「おしっこ」まみれでしたからね。
 
一部
これが延々続くんですよ。おしっこ無限地獄とはこのことです。
・・・これからはもう少し上品な話題も取り入れ、少しでもこの下ネタ地獄を中和できればと思います。
そしていつか、再びアスセス解析をしてリベンジさせて頂きたいと思います!
それでは、今後の目標(多分無理だけど)も決まったところで今日はこのへんで失礼致します!
ではまた!