読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【出張更新】けん玉の新しい技を考えてみたらこうなった

こんちは!
我が家はお風呂とトイレが同じ場所にあるユニットバスなのですが、お風呂の湿気で安いトイレットペーパーがしっとり高級仕様になっているARuFaです。
驚きました。ケツを拭いた瞬間に絶妙なしっとり加減と保湿感が肛門に集まり、気持ち良さのあまり絶命するかと思いましたからね。
そこで先週、この気持ちよさを量産しようとトイレットペーパーを12ロール購入して霧吹きで水を吹きかけた後に押入れで保存していたのですが、
見事にカビまみれになっていて、ショックのあまり熱を出しました。
 
・・・さて、そんな本日の記事は出張更新!
僕が自分のサイトだけではなく、他のサイトでも醜態を晒すという誰が得をするのかわからない更新です。
そして、そんな本日の出張更新の記事は・・・
『けん玉の新しい技を考えてみたらこうなった』
じつは現在、海外では日本のけん玉がブームとなっているのです。
そこで今回は、この僕が海外でも広まるような新しいけん玉の技を考えてみました。
是非ご覧ください。
 
 

『けん玉の新しい技を考えてみたらこうなった』
http://ure.pia.co.jp/articles/-/22719
 
・・・
・・・
・・・
 

・・・いかがでしたでしょうか?
どの技も海外で大人気になりそうですね。なりません。
ちなみに今回の記事を書くために家でけん玉をしていたところ、隣の部屋の人からカスタネットなんて叩かないでください」と怒られてしまいました。
「違うんです。けん玉なんです。」とも言えず、僕はアパートの中で陽気なフラメンコボーイというキャラクターになってしまったので、今後は屋外でけん玉をしようと思います。
それでは、今日はこのへんで失礼いたします。
ではまた!