読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【出張記事2】近代兵器「オナラ飛ばし機」を作ってみた

こんちは!
先日、パソコンのデータを整理している時に、『いつか使う』という名前のフォルダを発見したARuFaです。
 

フォルダを作成した記憶もなく、ちょっとワクワクしながらこの『いつか使う』フォルダを開いてみたのですが、中にはこんなイラストが入っていました。
 
 

一生使わねーよ。
何だこれ、ビックリしたわ。とんでもないタイムカプセル開けちゃったわ。
まさか過去の自分から、こんな取り扱い注意の劇薬みたいなイラストを託されるとは思ってもみませんでした。
とりあえず携帯電話にこのイラストのデータを転送したので、出掛け先でおしゃれな人が居たらこれを見せてあげたいと思います。
 
さて、そんな僕ですが本日は昨日に引き続き、まさかの出張記事!
僕は現在、他サイトでも一ヶ月に1度くらいのペースで記事を書いているのですが、偶然にも2つのサイトの公開日が昨日と今日とで重なってしまい、2日連続出張記事となってしまいました。
しかし、ただ出張記事だけでもアレなので、今回は出張記事の後に軽い裏話的なものを書かせて頂きたいと思いますね!
 
・・・さあ、そんな本日の出張記事のタイトルは、
『近代兵器「オナラ飛ばし機」を作ってみた』です。
最近「近頃のARuFaは下品過ぎるのでは?」というご意見を頂き、それまではあまり意識していなかったのですが、今このタイトルを見てハっとしました。僕、下品なんですね。
しかし! 今回の記事には、男のロマンと科学的実験的な要素もたくさん入っていますので、是非安心してご覧ください!
 
 

『近代兵器「オナラ飛ばし機」を作ってみた』
http://ure.pia.co.jp/articles/-/23413
 
・・・
・・・
・・・
 

・・・いかがでしたでしょうか?
映画や漫画などで「偉大な発明に犠牲はつきものだ!」とか言う奴って、大体最終的には痛い目を見ますが、まさにそれでした。
一度出した物が戻ってくるというのは、肉体的はもちろん、精神的にも大ダメージでしたからね。まじで。
 

で、今回の記事は、書くにあたって人手が必要だったため、先週末に実家に帰って次男と友人のビット君に撮影のお手伝いをお願いしました。
 
次男
次男です。何だか会うたびにデカくなっているような気がします。
次男に「今日はオナラを飛ばすために帰ってきたよ。」と言うと、
 

「パピュッ!」と言って飛び上がってくれました。どういう感情なんだそれ。
まあ、次男からすれば、一人暮らしをしている兄が自分にオナラを飛ばすために帰ってきたわけですからね。さそ最悪だろうと思います。
 
ビット君
もう一人の撮影の協力者であるビット君とは、撮影に使うダンボールなどを買いに行きました。


そして撮影開始。何より大変だったのは、オナラを何発も出すことでした。
腹を殴りまくったり、炭酸飲料を飲んだり、ヨーグルトを食べたりしてオナラを体内で生産しまくる必要があったのです。
 

ちなみにヨーグルトは、腸内で乳酸菌に暴れて欲しかったので賞味期限が一ヶ月以上過ぎているものを食べました。
 

僕としてはもうオナラどころでは済まなくなることを期待していたのですが、意外と平気だったのが残念でした。
ちなみにこの日の夜には久々に健康的なウンチが出たのですが、それもこの賞味期限切れのヨーグルトのおかげだと思います。
まさかオナラを飛ばす記事で、賞味期限切れのヨーグルトの新たな可能性に気付けるとは思いませんでしたね。
 
ダブルブス
そして、撮影後はそそくさと実家から帰りました。
母と次女が物凄く気持ち悪く見送ってくれたので、後一週間くらいは悪い夢にうなされそうです。
・・・ともかく、撮影とはいえ、実家に帰ることができて良かったです!
是非皆さんも、オナラを飛ばしたくなったら記事を参考にしてくださいね! 2つ作ってオナラをぶつけ合うのも楽しいかもしれません。
それでは今日はこの辺で失礼致します!
ではまた!