読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生日なので『自分型手裏剣』を作ってみた

こんにちは、ARuFaです!

f:id:Arufa:20150422183408j:plain

「ハッピーバースデートゥーミー!」

そう! 今日は待ちに待った僕の誕生日

今年でめでたく、24歳を迎える事ができました!

 

f:id:Arufa:20150422183407j:plain

一人きりで。

はい、一人寂しく誕生日を迎えてしまいました。

・・・誕生日といえば、やはり華やかなホームパーティ嬉しいプレゼントがお約束。

しかし、昨年から実家を出て一人暮らし中の僕には一緒に祝ってくれる人などおらず、今年は一人の誕生日を迎えてしまったのです。

 

f:id:Arufa:20150422183409j:plain

ちなみに、今年のバースデーケーキはこんな感じ。
肉まんにロウソクを立ててみたのですが、レベル100の乳首のようになってしまって非常に怖かったです。

・・・せっかくの誕生日が、このまま終わってしまうのはあまりに残念というもの。

そこで僕は、今の自分自身を見つめ直し、そして今日という日を忘れないために、こんな物を作りました。

 

f:id:Arufa:20150422183417j:plain

「自分手裏剣」です。
こちらは、現在の僕を縮小印刷して鉄板に貼付けたもの。24歳、ありのままの僕の手裏剣です。

これさえあれば、今の自分自身を見つめ直すことができますし、そして身体の成長の記録としてもうってつけなのではないでしょうか。

ちなみに作り方は至って簡単! せっかくなので作り方もご紹介致します。

 

f:id:Arufa:20150422183410j:plain

まず、手裏剣の形にしたいポーズの写真を撮ります。
この時、より気合いを入れたい方は全裸で撮影すると良いでしょう。僕は気合いとか関係なく脱ぎたかったので脱いだだけです。

 

f:id:Arufa:20150422183413j:plain

そして、写真を撮ったらパソコンに取り込み、余分な背景を消して印刷をします。

 

f:id:Arufa:20150422183414j:plain

・・・この時に注意しなくてはいけないのは、決して「誕生日に何やってんだ」と冷静にならないこと。
万が一、冷静になってしまいそうな感じがしたら、ただちに空中浮遊するなどしてテンションを何とか維持してください。

 

f:id:Arufa:20150422183418g:plain

こんな感じです。

ここまでくれば完成まではあと少し! ラストスパートをかけましょう!

 

f:id:Arufa:20150422183415j:plain

さあ、そうしましたら、最後に薄い鉄板に切り抜いた自分の写真を貼付けまして・・・

 

f:id:Arufa:20150422183416j:plain

そのフチを、金物用のはさみで丁寧に切って行けば完成になります!

 

f:id:Arufa:20150422183417j:plain

完成! 自分手裏剣!

いかがでしょうか。自分自身の何よりの"リアル"が、この手の中に収まっているという気持ちは、この自分手裏剣だけでしか味わえない感覚だと思います。

そしてこちらの「自分手裏剣」は、その名の通り鉄板で作った手裏剣なのでちゃんと投げる事も可能です。

 

f:id:Arufa:20150423085928j:plain

こうやって足をつかんで・・・

 

f:id:Arufa:20150423085929j:plain

発泡スチロールで作った的に向かって・・・

 

f:id:Arufa:20150423085931j:plain

 

f:id:Arufa:20150423085932j:plain

投げるッ!!!

 

f:id:Arufa:20150423085933g:plain

ズドッ!!

 

f:id:Arufa:20150423085934j:plain

いかがでしょう。見事に的に突き刺さりました。

力一杯に手裏剣を投げた瞬間、回転しながら飛んで行く自分自身が「ズトン!」という音を立てながら的に突き刺さる様子は、見ていて圧巻です。

 

f:id:Arufa:20150423085935j:plain

また、「自分手裏剣」は、ポーズ次第で様々な形にすることができるのも楽しさのうちの一つ。

例えば、上の写真のように元気いっぱいなポーズの手裏剣でも、

 

f:id:Arufa:20150423085940j:plain

思い切り投げれば・・・

 

f:id:Arufa:20150423085937j:plain

このように元気に突き刺さりますし、

 

f:id:Arufa:20150423085936j:plain

こんな変則的なポーズでも、

 

f:id:Arufa:20150423085939j:plain

力一杯投げれば・・・

 

f:id:Arufa:20150423085938j:plain

ちゃんと刺さります。

 

f:id:Arufa:20150423085941j:plain

ちなみに僕は、自分の孤独を埋めるように全部で4種類の手裏剣作りました。

でもまあ、なんていうか本当、誕生日の日に何やってんでしょうね。

 

f:id:Arufa:20150423085944j:plain

「何やってんでしょうね!!!」

 

f:id:Arufa:20150423085943g:plain

ダンダンダンダンッ!!!

メチャクチャ上達しました。

 

f:id:Arufa:20150423085942j:plain

・・・はい、いかがでしたでしょうか。

というわけで今回の記事では、一人ぼっちの誕生日を迎えても、寂しさを紛らわせる遊びをご紹介しました。

冒頭では「自分を見つめ直す」とか「今日という日を忘れないように」とか言いましたがあれは全部ウソです。寂しかっただけです。ごめんなさい。

これを読んでいるみなさんも、もし孤独な誕生日を迎えた際には、是非ともこの手裏剣を作ってみてはいかがでしょうか?

・・・ちなみに僕は、

 

f:id:Arufa:20150423085944j:plain

この時泣いてました。

それでは、さようなら。