読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弓矢と言う名の挑戦状

寒い
俺「え〜・・こんちは!大変お待たせしました。ARuFaの日記始まりますw」
なんでいきなし外なのかと言うと、ちょいとネタをします。
ほら・・・前、『弓矢作りたい』と言いましたよねw
自慢げw
有言実効ですw今日剣道部から材料を貰ってきました。
で・も・ね☆(←キモス
ほざいてやがる
矢はショボイよ☆
矢はそこの辺の畑から拾ってきた棒に、軍手を巻きつけたものですw(重りとして)
じゃあ早速、妹(カメラ担当)引きつれて近くの広場にレッツラGO!
俺「つきました〜wでは早速やってみますw」
まあ普通に飛ばしてもつまらんし、真っ暗で何も見えないので、

火をつけましたwwww
じゃあ行きまっす!!
オイ!!!!
俺+妹「!!!!!!!」
やばい知らないオッサンが火をつけた瞬間こっち来た!!
妹超ダッシュwww早すぎw
俺は隠れてましたw
結局オッサンは帰っていきました・・・が!
妹がビビって、
妹「もう帰ろうよぉ〜」
とかいってます。
俺「いや、もうこねえだろw」
妹「あw・・・そかw」
あきらめ早過ぎですw
まあいいや、イッキまーっす!









ヒュボッ!!
・・・・ボトッ
結構飛んだ
結構飛びましたwってんん?
矢、行方不明
軍手しか飛んでないしorz
しかも、その矢の棒は何所に行ったかわからなくなりました。
それに弓は1回討っただけで壊れましたw
あ〜ちくしょう!失敗ですorz
まあいいか失敗は成功の素です!!
ッてことで今日はこの辺で。
グッバイ!
さいなら〜w
おまけ
死ぬ
このまま帰ってみましたw
途中へんな女の人に写メ撮られましたw
ではまた!
ってかさ、俺の顔隠してるアレ怖いよねw