読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手作りポテトチップス

こんちは!
この世の中、たくさんの種類のお菓子があります。
その中でも最もポピュラーなのが「ポテトチップス」だと思います。

ポテトチップス・・・美味しいですよね!僕も大好きです!もう馬鹿みたいに美味しいですよね。
ですが、そのとても美味しいポテトチップスも、以外とカロリーが高いのです。
560カロリー
結構高いですよね!でも上手いんですよね!もう一人で一袋食っちまいましたよフヒヒ。
ですが、このままカロリーの高いポテチを食っていると太ってしまいます。
なので今日は僕がカロリーを低くしても作れる、手作りポテトチップスの作り方を紹介したいと思います。
 
 
 
1.ジャガイモを用意する
ポティト
男爵イモとかメイクィーンとかは多分どうでもいいです。家の床に転がっているやつで構いません。食えます。
 
 
 
2.皮をむく
ショリショショリ
ジャガイモの皮をむきましょう。
この時、まごころを込めて作りたいときは、皮むき機(ピーラー)を使わずに手作業でやりましょう。
僕も手作業でむきました!やっぱり料理は気持ちが大事ですもんね!
ヒヒッ
なんか芋じゃなく、手の皮をむいてしまいそうな上に、面倒臭いのでピーラーでむきました。糞楽でした。
この時、ジャガイモの芽の部分もちゃんと取りましょうね。お腹が痛くなっちゃいます。
小学5年の時、家庭科の授業で、クラス中の取り出されたジャガイモの芽の部分だけを食ったら死ぬかと思いました。
あれはやばいです。
 
 
 
3.スライスする

スライサーを水を入れたボールの上に置き、それにジャガイモを当てて、薄くスライスしていきましょう。

スライサーだと思ってゴシゴシしたら大根おろしみたいになってしまったので、よく見たらおろし金でした。
こっちですね
んで、ちゃんとスライスしましょうね。
この時最後のほうは、ジャガイモが少しだけ残ってしまいます。
こんな感じに
こうなってもなおスライスし続けると、自分の手をスライスしてしまい、痛い目を見るので包丁で切りましょう。
悪い例
泣いた。
 
 
 
4.スライスしたジャガイモの水気を切り、レンジへ

スライスしたジャガイモ君達をクッキングペーパーなどで水気を切ります。
んで、それをクッキングシートの上に乗せていきましょう。
キレイに乗せたら、いざ、電子レンジへGOさせてください。容赦なく。
ヒャハハハハ
俺「さぁ!!!こんがり焼けちまいなぁッッ!!!!ヤァァァァァーーーーハァァァーーー!!」
と、言うと少しかっこいいかもしれません。
俺「・・・俺は阿呆か。」
我に返るのもかっこいいかもしれません。
 
  
 
5.適当に待ちます。
まだかなー
レンジに入れたら適当にボタンを押して待ちます。
多分3分くらい温めればOKだと思います。
味付けをするのは焼きあがったあとなので、我慢しましょうね。
松茸の食べられない部分ほどもったいない場所は無いな。とか思っていると3分なんてすぐ過ぎてしまいますよ。
 
 
 
 
6.ラーメンの完成です。

すっごい美味いよ!!
 
 
ではまた