読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝 100万HIT記念にケーキを作りました!

こんちは!
昨日は、みなさんに100万HITを祝っていただき、本当に嬉しかったです!!!
たくさんのコメントもいただけでもう泣いてしまいました!!
そんな今日の僕は、今までお世話になったこのブログのためにケーキを作ることにしました!
では、これからケーキを作って行きたいと思います!!
 
 
ケーキの材料は、
__________
 
生クリーム  適量
スポンジ   適量
フルーツ   適量
砂糖     適量
やる気    いっぱい
牛肉     必要ありません
樹液     必要ありません
海へび    必要ありません
やる気    いっぱい
__________
です。 さあ、頑張りましょう!!
では、まず、生クリームから作っていきます。
 
1.生クリームを泡立てる。

生クリームに砂糖をいい感じに投入し、泡立てます。
この時、容器の下に冷たいものを敷いておいてください。
泡立てるのは愛情を込めて、手で混ぜましょう。 その方が美味しくなります。
うおおおおお
やっぱり、機械に頼ると、同じ味しか出せないといいますか・・・
手で作ると、その時その時の気持ちが、そのまま味につながるんですよね。素晴らしいことです。
 
 
ウィーン
疲れたんです。
 
 
2.スポンジにクリームを塗る
クリームが完成しましたら、なんやかんやで完成したスポンジにクリームを塗ります。
フルーツも
スポンジを横に半分に切り、そこにクリームを塗り、その上にフルーツを乗せましょう。
フルーツを乗せる時は、手拍子をしながら乗せるといい感じになりますよ!
俺 「パン!パン!パパン!パン!パン!パパパン! 手拍子してたらフルーツ乗せられねぇwwwww」
手拍子は止めましょう。

そうしましたら、フルーツの上からクリームをまた乗せます。
その上に、またスポンジを乗せ、そこにまたクリームを乗せます。
ビックマックも真っ青
「どんだけ乗せるねん」と、ケーキからつっこまれそうだなぁ。と思いました。
んで、さらにその上に、フルーツや、メッセージチョコを乗せ、完成です!!
 
 
3.完成
どぉぉおん
自分としては良くできた方だと思います!! まひょまっひょおおおおおお!!!
ご愛嬌
ブログのマスコットキャラの、和田の顔を描いたのですが、コギャルのようになってしまいました。
でも、気持ちを込めたのでオールオッケー!
 
 
3.ロウソクを刺す
ケーキと言えばロウソクですよね!!
ロウソクの刺さっていないケーキなんて、ただのケーキです! そりゃそうなんですけど!!
でも、ロウソクを刺したケーキは・・・・なんと、ケーキになるんです! そりゃそうなんですけど!!
今回は、100万HITということで、ロウソクを100本刺すことにします。
ドーン!
はいドーン!
ちなみに、家には17本しかロウソクがなく、
残りの83本は、僕が自分で作りました。
クソ面倒でした。
一度に4本までしか作れないので、もう気が狂うかと思いました。
でも、そんな苦労をしてこそ、完成すると嬉しいものです。 完成の瞬間にはもう幸せ過ぎでした。
 
 
4.祝って食う
よっしゃ!
では、さっそくロウソクに火をつけて、お祝いをしたいと思います!
っぽぅ
やっぱり、ロウソクはキレイですよね。 心が洗われるようです。
ぽぅぽぅ
 
〜数十秒後〜
そんなこんなで、全てのロウソクに火をつけましたー!
 
 
こんなんなりました。
どうすんだこれ。
どうしようもない感じになってしまいました。 心が洗われまくりです。
とりあえず、お祝いの歌を歌います。
俺 「おーめっでとー! 100万ー! 熱っ・・・おめでっとー!・・熱っ・・100万おめでとー♪」
熱気が凄かったです。
では、火を消しまーす!

俺 「一気に全部消せたら、彼女ができると思う!  行くぜ!!  フゥゥゥウウウッゥ!!!!!」
お!
凄まじい復活
取り返しの付かない感じになってきました。 
何度も息で吹き消そうと思ったのですが、火は増すばかりで、酸欠になってきました。
どうしようもないので、物理的に消火しました。
 
んで、お楽しみの実食タイムです!
・・・
溶けたロウソクが、ケーキの表面をコーティングしていました。
でも、誰がなんと言おうとお楽しみです。
一生懸命作りましたからね、不味いはずがありません。
俺 「いっただっきまーす!!!」
ロウソクごと
もぐもぐ・・・
無理でした
なかなかパンチの効いた味でした。
でも、ロウソクを取り除けば、美味しいケーキだったので難なく完食!
イエーイ!
僕の日記も、こんなに色々な人から見守っていただけるようになり、本当に幸せです!
これからもこんな僕の日記ですが、よろしくおねがいします!
ではまた!