読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつき企画「箱の中身は何だこれ!?」

第一回
「箱の中身は何だこれ!?」 
 
『ゲーム説明』
この「箱の中身は何だこれ!?」は、バラエティでお馴染の「箱の中身はなんだろな?」を元とした新ゲームである!
通常の「箱の中身は何だろなは、箱の中に手を突っ込んで箱の中身を答えるが、
この「箱の中身は何だこれ!?では、たとえ箱の中身を見ても一体それが何なのかわからないという全く新しいゲームである!
ゲーム説明は以上! それでは早速ゲームをスタートしよう!
 
 

 

さあ! 本日も始まりました!「箱の中身は何だこれ!?」
本日のチャレンジャーはこちらの方です!
 
 
私の友達のビットさんです。いきなり呼び出したのでゲームの趣旨を全く理解しておりません。
果たして大丈夫なのでしょうか。 ちょっと心配です。
 

ビット 「有名なアレですよね。箱の中身を触って当てるやつ。」
ああー、まあ、うん。大体そんな感じ! 頑張って!
 
それでは、今回の箱の中身をご紹介します。
今回の「箱の中身は何だこれ!?」の箱の中身はこちらです!
 
 
 

何だこれ。
マジで何なんだこれ。作った本人にもよくわかっていません。
可愛い顔の下には無数のトゲと3本の触手、そしてベトベトする体。桃色の毛髪まであります。
・・・まさに「箱の中身は何だこれ」にふさわしい感じですね! フゥ! オウイェ!
なお、箱の中身はチャレンジャーには見えておりません。
 

さあそれでは! 箱の中身の紹介も終わったところで早速始めましょう! 
 
箱の中身はなんだこれ!? スタート!!
 
スタート
ビット 「ウワーー!! すごい怖い!! えーー!? うわーーー!!」
 
スタートと同時にビビっております。やはり中身が見えないというのは相当な恐怖のようです。
あんな可愛い顔をしたものが入っているというのに、馬鹿みたいですね。
スタート前に「本当に気をつけろよ!」「下手すりゃ死ぬぞ!」とか言っておいてよかったです。
 
ゆっくり
ビット 「ピャア!! ピャア!!! ヒィアアア!!!」
 
とはいうものの、企画者がちょっと引くくらいビビっているビット。
ゆっくりゆっくりと手を入れ、箱の中身を探します。
 
!?
ビット 「何かあるーーーーー! ここに何かあるーーーー!!」
 
触れもせずに何かを感じているビット。この土壇場で特殊な能力でも手に入れたのでしょうか。
しばらくして、何かを感じつつも箱の中身を探り・・・
 
ファサ・・・
ついに、ピンクの毛髪っぽい何かに触れる事に成功しました。
 
ビット 「あ゛あ゛
シュバッ
叫ぶ
ビット 「ヒィィィイイイ!! 何これぇぇぇぇええ!?」
ビット 「あああああ!! アンボオオオオ!!! アンボァアアア!!」 
毛髪っぽいものに触れた瞬間、大声とともに大暴れするビット。めっちゃうるさい。
 

「どうされました!? ギブアップはできませんよ!」
 

ビット 「チクショー!!!!」
 
再び箱に手を入れるビット。彼の戦いはまだ始まったばかりです。

まずは先程の毛髪っぽいものを確認しにいくようですですね。顔が本気です。
しかし、その体の力みが裏目に出たのか、
ビットが触れたのは毛髪ではなく、
 
ピトッ
ここ
ベタベタする粘着質の何かでした。
 
ギャアア
ビット 「あ゛ン゛!
 
確認
ビット 「何これええええええ!!!! アブボォォォォォ!!!!」
ビット 「ウッブボォオオオオオオオオオオオオオ!!!」 
 
逃走
ビット 「ウッホォオオオオオオオオオオオ!!!! ウッホ!!!」
ビット 「ホワギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」
死に際のゴリラみたいな声を出して、ビットは逃走してしまいました。
それもそうです。毛髪を触りにいったつもりが、今度は粘着質の何かに触れてしまったのですからね。
コーラだと思ったら醤油だったみたいな。 それは恐怖でしかありません。
 

「頑張ってください!!」
 

ビット 「チクショーーー!!!」
 
つくづく、自分があちら側じゃなくて良かったと思いました。
さて、ゲームも始まってから1分経過。そろそろ仕掛けが作動するころです。
じつはゲーム開始から1分後に、箱の中から煙が吹き出るような仕掛けをしておいたのです。
 
ブシュウウー
ビット 「は!? え!? 怖っ! 怖!!!!!!!!!!」
突然の発煙に恐怖を隠しきれないビット。まあ最初から隠して無かったけども!
・・・しかし、ここで彼の男気が発揮されるのでした。
 
ビット 「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!」
ズボォッ
なんと、箱の中から発煙しているさなか、自ら腕を深く突っ込んだのです!
まさに火事場の馬鹿力。 すごい! すごいぞビット! 見直したぞビット!
 
・・・
直後、手を火傷して落ち込んでいましたけど。 ごめんね。
 
 
〜3分後〜
 
・・・?
その後も頑張って箱の中身を探るビットですが、どうにも中身がわからないようです。
これ以上やってもビットの精神がズタボロになるだけなので、そろそろ中身を見せちゃいましょう。
 

「タイムアップー! さあ、箱の中身が何だかわかりましたか?」
 

ビット 「ちょっと・・・わからないです。」
 

「そうですか、では、箱の中身をご覧ください!」
 
ビット 「わかりました。 何が入ってるんだろう・・・」

 
 
!?
 
??
 
???
 
????
 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

  

 
  

 
 

ビット 「・・・なんですかこれ。」
 
 

「知らん」