読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boketeに挑戦!!

こんちは!
先日、ハロウィンの日に僕は「簡単なジャック・オ・ランタンの作り方」という動画でジャック・オ・ランタンを作りました。
 
これ
動画も見れない方がいらっしゃるとアレなので、動画の内容を画像でご紹介致しますと・・・
 
【簡単なジャック・オ・ランタンの作り方】

用意する物はカボチャとナイフ。この2つだけです。
 
グリグリ
まずは、カボチャの上側をナイフでくり抜きます。
 
ッポン
くり抜けました。このタイプのカボチャは比較的柔らかいので簡単です。
 
うおおお
カボチャの上部をくり抜いたら、すかさず気合を溜めます。
「ぬおおおおおお!!!」
 

そして、くり抜いたカボチャの穴部分を思いっきり叩けば・・・
 
バンッ!
「ぬ゛んッ!!!!!」
 
ボーン

完成です。
 

まさかの2ステップ。カップラーメンを作るよりも簡単ですよね。
・・・で、ハロウィンの日にこの画期的なジャック・オ・ランランの製作動画を公開した訳なのですが、
驚くべきことに、各方面から「あれはどうやっているんだ!?」というメールが殺到してしまいました。(0通)
しかし、大変申し訳ありませんがあの動画に特別な仕組み等はございません。そう、あの動画に写っているものが全てなのです。
メールを送ってくださった皆様(0人)には、頂いた数々の質問(0個)に対して適切な対応ができず大変申し訳ありませんでした・・・。
ちなみにその我が家で製作したジャック・オ・ランタンですが、ハロウィンから二日経った今頃になって、ようやく本気を出したようです。
 
 

出し過ぎ、本気出し過ぎです。スロースターターにも程があります。
ただ、この時に全力を出し過ぎてしまったようで、この後の彼はグッタリしてしまっていましたが、確かに僕は彼の本気を見ることができました。
こんな火柱を上げているカボチャが家の前にあったら、誰も寄り付かず、静かなハロウィンが送れることでしょう。
わざわざあんな、バズーカ砲みたいに顔にお菓子を撃ち込まなくてもよかったんです。
早く・・・もっと早くこの方法に気づいていれば・・・と、後悔しております。
 
さて、そんな火柱は立っているのに、後悔は先に立たずな僕ですが、本日は今人気の「bokete」というサイトで遊んでみたいと思います!
 

bokete
boketeとは、お題の画像を選択し、それにコメントを書き加えてボケるというサイトです。
俗にいう「写真で一言」みたいなものですね。
例えば、例を挙げるとこんな感じです。(僕の作品)
 

自分だけの特技を発見していい気になる中島。
 
・・・みたいな感じです。
大喜利が好きな僕はたびたびこのサイトにハマってしまい、今日も時間を忘れてやり続けてしまいました。
そこで本日の記事では、僕のbokete作品を皆さんに是非ともご覧頂きたいと思います。
本日は全部で12作品作ってみました!
是非ご覧ください!
 
 
 

全然いばれることじゃないし、早く保健室で「保2」って書かれたパンツを借りてきてほしい。
 
 
 

絶対実行犯だろ。問答無用で豚箱行きです。猫型ロボットなのに。
 
 
 

前回は白猫だったようですね。
 
 
 

プリマハムかよ!!!!
 
 
 

馬鹿。
 
 
 

どんなに会話が途切れた時でも、ひとたび背骨を散らしてもらえば話は馬鹿みたいに弾むはずです。もしくは絶句です。
 
 
 

実際に僕が皿を落として割った時によく使う言い訳です。ごめんなさい。
 
 
 

コイツMだーーーー!!
 
 
 

昼ショックなだけに。
 
 
 

キラキラとかけてみました。
 
 
 

まさに自給自足ですね。
 
 
 

キノピオお前・・・
 
 
・・・以上です!いかがでしたでしょうか!?
一つの画像にしても、人によって色々なセリフやシチュエーションが浮かんだりと、様々なボケを見ることができるのでboketeは大好きです。
みなさんもお時間がありましたら、挑戦してみてはいかがでしょうか!?
そしてもし作品ができましたら、是非コメント欄にURLを載せて頂ければと思います!
暇な時間ができた時の頭の体操としても、楽しいかもしれませんよ!
それでは、今日はこのへんで失礼いたします!
ではまた!